「歴史学研究」(2019年1月20日)に広告を掲載しました。

「歴史学研究」(2019年1月20日付)に広告を掲載しました。

 

 

掲載書籍はこちら

関ヶ原合戦を読む

関ヶ原合戦を読む 慶長軍記 翻刻・解説

井上泰至・湯浅佳子 編

定価6,480円(本体6,000円)

詳細今すぐ購入

関ヶ原はいかに語られたか

アジア遊学212

関ヶ原はいかに語られたか いくさをめぐる記憶と言説

井上泰至 編

定価2,376円(本体2,200円)

詳細今すぐ購入

幕末政治と開国

幕末政治と開国 明治維新への胎動

奥田晴樹 著

定価4,104円(本体3,800円)

詳細今すぐ購入

書物学 第14巻 贋作・偽作

書物学 14

書物学 第14巻 贋作・偽作

編集部 編

定価1,620円(本体1,500円)

詳細今すぐ購入

図書館の日本史

ライブラリーぶっくす

図書館の日本史

新藤透 著

定価3,888円(本体3,600円)

詳細今すぐ購入

建築家ヴォーリズの「夢」

建築家ヴォーリズの「夢」 戦後民主主義・大学・キャンパス

高澤紀恵・山﨑鯛介 編

定価4,860円(本体4,500円)

詳細今すぐ購入