「総合女性史研究」36号(2019年3月)に広告を掲載しました。

「総合女性史研究」36号(2019年3月発行)に広告を掲載しました。

 

掲載書籍はこちら

女性労働の日本史

女性労働の日本史―古代から現代まで

総合女性史学会・辻浩和・長島淳子・石月静恵 編

定価4,104円(本体3,800円)

詳細今すぐ購入

歴史のなかの異性装

アジア遊学210

歴史のなかの異性装

服藤早苗・新實五穂 編

定価3,024円(本体2,800円)

詳細今すぐ購入

出島遊女と阿蘭陀通詞

出島遊女と阿蘭陀通詞―日蘭交流の陰の立役者

片桐一男 著

定価3,888円(本体3,600円)

詳細今すぐ購入