「歴史学研究会大会プログラム」(2019年4月18日)に広告を掲載しました。

「歴史学研究会大会プログラム」(2019年4月18日)に広告を掲載しました。

 

 

掲載書籍はこちら

書籍文化史料論

書籍文化史料論

鈴木俊幸 著

定価10,800円(本体10,000円)

詳細今すぐ購入

金・女真の歴史とユーラシア東方

アジア遊学233

金・女真の歴史とユーラシア東方

古松崇志・臼杵勲・藤原崇人・武田和哉 編

定価3,456円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

戦国日本のキリシタン布教論争

戦国日本のキリシタン布教論争

高橋裕史 著

定価4,968円(本体4,600円)

詳細今すぐ購入

戦国大名の海外交易

戦国大名の海外交易

鹿毛敏夫 著

定価9,180円(本体8,500円)

詳細今すぐ購入

女性労働の日本史

女性労働の日本史―古代から現代まで

総合女性史学会・辻浩和・長島淳子・石月静恵 編

定価4,104円(本体3,800円)

詳細今すぐ購入

由緒・偽文書と地域社会

由緒・偽文書と地域社会―北河内を中心に

馬部隆弘 著

定価11,880円(本体11,000円)

詳細今すぐ購入

よみがえる荘園

よみがえる荘園―景観に刻まれた中世の記憶

海老澤衷 編

定価10,584円(本体9,800円)

詳細今すぐ購入

森林と権力の比較史

森林と権力の比較史

松沢裕作 編

定価7,560円(本体7,000円)

詳細今すぐ購入

関ヶ原合戦を読む

関ヶ原合戦を読む―慶長軍記 翻刻・解説

井上泰至・湯浅佳子 編

定価6,480円(本体6,000円)

詳細今すぐ購入

変革期の社会と九条兼実

変革期の社会と九条兼実―『玉葉』をひらく

小原仁 編

定価10,800円(本体10,000円)

詳細今すぐ購入

古代日本と東部ユーラシアの国際関係

古代日本と東部ユーラシアの国際関係

廣瀬憲雄 著

定価8,640円(本体8,000円)

詳細今すぐ購入

画期としての室町

画期としての室町―政事・宗教・古典学

前田雅之 編

定価10,800円(本体10,000円)

詳細今すぐ購入

幕末政治と開国

幕末政治と開国―明治維新への胎動

奥田晴樹 著

定価4,104円(本体3,800円)

詳細今すぐ購入

長篠合戦の史料学

長篠合戦の史料学―いくさの記憶

金子拓 編

定価5,400円(本体5,000円)

詳細今すぐ購入

南岳衡山と聖徳太子信仰

南岳衡山と聖徳太子信仰

阿部泰郎・吉原浩人 編

定価7,560円(本体7,000円)

詳細今すぐ購入

出島遊女と阿蘭陀通詞

出島遊女と阿蘭陀通詞―日蘭交流の陰の立役者

片桐一男 著

定価3,888円(本体3,600円)

詳細今すぐ購入

少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本―ミヒャエル・モーザー日本滞在記

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編

定価7,020円(本体6,500円)

詳細今すぐ購入

江戸時代生活文化事典

江戸時代生活文化事典―重宝記が伝える江戸の知恵

長友千代治 編著

定価30,240円(本体28,000円)

詳細今すぐ購入