基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

新刊書籍


並べ替え

商品画像 書名-

キリストの受難 十字架の道行き

今すぐ購入

キリストの受難 十字架の道行き

心的巡礼による信仰の展開

アメデ・テータールト・ドゥ・ゼデルヘム 著/関根浩子 訳

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-21034-4

イエスは十字架を背負い、処刑場までの道のりを辿った。 その際受けた苦しみを記念する「留」(statio)を巡り、主の苦しみを黙想し祈る信心形態は、ベルギー・フランドル語圏から発生し、やがてスペイン、イタリアへと広まった―。 十字架の道行き信仰の発生と展開を探った、ベルギー人神父の論考を初邦訳。 日本...

定価3,456円(本体3,200円)

共感覚から見えるもの

今すぐ購入

共感覚から見えるもの

アートと科学を彩る五感の世界

北村紗衣 編

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-21033-7

聞こえる音が味になり、文字に色がつき、匂いが見える…。身体と言葉が結びつく。 ある感覚が発生すると、同時に別の感覚が呼び覚まされる共感覚。 認知科学の研究対象として注目を集め、文学・芸術にも多くの「共感覚」が見出されている。 共感覚の科学研究と文学・芸術からのアプローチを交差させ、「身体」と「言葉」...

定価4,536円(本体4,200円)

地域と人びとをささえる資料

今すぐ購入

地域と人びとをささえる資料

古文書からプランクトンまで

神奈川地域資料保全ネットワーク 編

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-22150-0

地震や津波などの大災害、過疎化による担い手の減少…。 地域における資料は現在その存続の危機に直面する機会が少なくない。 しかし、一方で危機的状況のなかで地域社会のアイデンティティを再認識させ、地域に根ざした人びとのつながりを強める役割を資料が果たすこともある。 地域社会を形成する紐帯としての資料のあ...

定価3,780円(本体3,500円)

幕末明治 移行期の思想と文化

今すぐ購入

幕末明治 移行期の思想と文化

前田雅之・青山英正・上原麻有子 編

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-29125-1

日本史上、前近代と近代をともに経験した稀有な時代、幕末明治期。 明治はそれ以前の日本をどのように背負い、切り捨て、読み換えていったのか。 忠臣・皇国のイメージ、出版文化とメディア、国家形成と言語・思想。3つの柱より移行期における接続と断絶の諸相を明らかにし、ステレオタイプな歴史観にゆさぶりをかける画...

定価8,640円(本体8,000円)

故宮物語

今すぐ購入

故宮物語

政治の縮図、文化の象徴を語る90話

野嶋剛 著

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-22146-3

なぜ習近平は「中華民族の偉大なる復興」を掲げるのか―。 中国と台湾に存在する二つの故宮は、日中戦争と国共内戦の産物であり、アジア近現代史の縮図である。戦後台湾の蒋介石にとっては「中国正統政権」の象徴とされ、今日も中台交流の最前線にある。中国では「中華」があらゆる場で強調され、政権交代を控えた台湾でも...

定価2,916円(本体2,700円)

正訳 源氏物語 本文対照 第四冊

今すぐ購入

正訳 源氏物語 本文対照 4

正訳 源氏物語 本文対照 第四冊

薄雲/朝顔/少女/玉鬘/初音/胡蝶

中野幸一 訳

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-29574-7

源氏は明石の上との娘を二条院へ迎え、紫の上の元で育てることにする。その翌年、最愛の人藤壺が三十七歳で崩御する。その後冷泉帝は夜居の僧から自らの出生の秘密を知り恐懼する。一方、亡くなった夕顔の娘玉鬘が筑紫から上京し、六条院に迎えられる。二十歳に育っていた玉鬘は日ごとにその美しさが評判となっていく。玉鬘...

定価2,700円(本体2,500円)

清代学術と言語学

今すぐ購入

清代学術と言語学

古音学の思想と系譜

木下鉄矢 著/池田秀三 序/川原秀城 後記

2016年5月 刊行 ISBN:978-4-585-21035-1

古来、中国ではその思想の根幹たる経書テキストを考究する動きが盛んであった。 漢代以来、各時代状況において様々な学問思潮が消長するなか、清代にいたり、経書テキストを歴史的対象として考証せんとする動きが生まれてきた。 古典を実証的に解明するためには、そこに記された文字、それが示す言葉、その発音と意味との...

定価7,560円(本体7,000円)

TOKYO1/4が提案する 東京文化資源区の歩き方

今すぐ購入

TOKYO1/4が提案する 東京文化資源区の歩き方

江戸文化からポップカルチャーまで

東京文化資源会議 編

2016年4月 刊行 ISBN:978-4-585-20042-0

上野に美術、本郷に大学、湯島に神社・聖堂、神保町に書店、秋葉原にポップカルチャー、谷根千にリノベ…。 これら個性ある町は、東京北東部の2㎞圏内に背中合わせに集まっている。 歩いて回れる上野神田界隈。 それぞれの街を結びつけて、江戸からポップカルチャーまで、日本が誇る文化の発信地を作り出す計画が始まっ...

定価2,916円(本体2,700円)

TOKYO1/4と考える オリンピック文化プログラム

今すぐ購入

TOKYO1/4と考える オリンピック文化プログラム

2016から未来へ

東京文化資源会議 編

2016年4月 刊行 ISBN:978-4-585-20043-7

オリンピックはスポーツの祭典であり、文化の祭典である。 これから4年間の「文化プログラム」(文化活動や発信)に向けて、すでに各地域のフロントランナーたちが走り出している。 全国の先行事例が一目でわかる! 文化プログラムに参加する人たちへ。...

定価2,700円(本体2,500円)

「倭寇図巻」「抗倭図巻」をよむ

今すぐ購入

「倭寇図巻」「抗倭図巻」をよむ

須田牧子 編

2016年4月 刊行 ISBN:978-4-585-22139-5

14世紀から16世紀の東アジア海域を跋扈した倭寇の活動を描き出した「倭寇図巻」。 倭寇を描く唯一の絵画資料として著名でありながら、その制作時期・背景は謎に包まれていた…。 近年新たに紹介された、類似の内容を持つ「抗倭図巻」との比較を軸に、赤外線撮影による隠された文字の解読、隣接する各種絵画資料・文献...

定価7,560円(本体7,000円)