基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

新刊書籍


並べ替え

商品画像 書名-

芸術国家 日本のかがやき Ⅱ 天平時代から鎌倉時代

今すぐ購入

芸術国家 日本のかがやき Ⅱ 天平時代から鎌倉時代

田中英道 著

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-27036-2

日本芸術が世界で最も輝いていた時代は天平時代から鎌倉時代においてである。 平安・鎌倉の文化は神道と仏教が統合し、宗教性に裏打ちされた芸術を創造した。古典からマニエリスム、そしてバロックへと形を変えながら、西洋史の時代を超越して、日本の芸術は見事な展開を見せた。 時間軸のみで捉える歴史観ではなく、様式...

定価3,024円(本体2,800円)

芸術国家 日本のかがやき Ⅲ 室町時代から現代

今すぐ購入

芸術国家 日本のかがやき Ⅲ 室町時代から現代

田中英道 著

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-27037-9

浮世絵は芸術の民衆文化の象徴であり、芸術国家・日本の名を世界的にした。 神々を表現した中世の能、中国や西洋文化の吸収、そして西欧に立ち向かった近代日本―日本文化が大きく花開いた中世・近世から、日本人としてのアイデンティティを問われる現代まで幅広い時代を大観する。 日本の美術・芸術・文学を歴史と画像で...

定価3,672円(本体3,400円)

連歌史

今すぐ購入

連歌史

中世日本をつないだ歌と人びと

奥田勲 著

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-29135-0

南北朝期から室町期にかけて、日本文化史上、特筆すべきムーブメントが起こった。 天皇や貴族、武士や僧侶など、地位や身分を越えて人びとの紐帯となった「連歌」である。 この連歌を専らとする連歌師たちは、歴史の中でどのように立ち回り、その地位を築きあげていったのか。文芸としての連歌をどのように展開させていっ...

定価3,780円(本体3,500円)

進歩がまだ希望であった頃

今すぐ購入

平川祐弘決定版著作集 8

進歩がまだ希望であった頃

フランクリンと福沢諭吉

平川祐弘 著

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-29408-5

比較研究の第一人者平川祐弘は、片やフランクリン、片や福沢を同じ土俵にあげて、丁々発止(ちようちようはつし)の勝負をとらせた。けだし好取組だ。東西の自伝の両横綱は互角に組んでひけをとらない。行司が平川なればこそ両偉人ががっぷり組んだ見物(みもの)になるので、物怖じせぬ平川は各国で登場し、英語でもこの対...

定価3,888円(本体3,600円)

醍醐寺文書聖教目録 第四巻

今すぐ購入

醍醐寺叢書 目録篇 4

醍醐寺文書聖教目録 第四巻

第六一函~第八〇函

総本山醍醐寺 編

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-21039-9

京都伏見に所在する総本山醍醐寺は、平安時代の創建より、いまに至るまで仏法を伝え、その文化財の伝承・保存に力を注いできた。 平成25年、同寺に伝持される69,378点の文書・聖教は、仏教のみならず、政治・経済・芸能等の様々な分野にわたって、日本の歴史・文化を伝える一級の史料として、国宝に一括指定された...

定価32,400円(本体30,000円)

闘うチベット文学 黒狐の谷

今すぐ購入

闘うチベット文学 黒狐の谷

ツェラン・トンドゥプ 著/海老原志穂・大川謙作・星泉・三浦順子 訳

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-29142-8

現代人の孤独という同時代的な問題を投げかけるチベットを代表する作家・ツェラン・トンドゥプの初翻訳小説集。社会や宗教、政治の腐敗に対する風刺をテーマに、変わりゆく世相や、人びとの抱える現実や苦悩をリアリスティックな筆致で描き出す。 チベットの人びとだけでなく、英語、フランス語、ドイツ語などにも翻訳され...

定価3,672円(本体3,400円)

「慰安婦」問題の言説空間

今すぐ購入

「慰安婦」問題の言説空間

日本人「慰安婦」の不可視化と現前

木下直子 著

2017年3月 刊行 ISBN:978-4-585-23055-7

〈従軍慰安婦問題〉が1990年頃に日韓の政治的な問題として表面化した一方で、日本人「慰安婦」は「加害国の被害者」という立場ゆえこれまで可視化されていなかった。 雑誌や新聞記事などのメディア表象や運動資料を分析し、「慰安婦」を語る言説が、「被害者」「加害者」像を形成し、忘却を伴いつつも、「慰安婦」問題...

定価4,536円(本体4,200円)

フルカラー メディチ家の至宝 驚異の工芸コレクション

今すぐ購入

フルカラー メディチ家の至宝 驚異の工芸コレクション

松本典昭 著

2017年3月 刊行 ISBN:978-4-585-22169-2

カメオ、メダル、聖遺物容器、象牙細工、「フィレンツェ・モザイク」、「メディチ磁器」からペルシア、アステカ、中国の工芸品や日本の武器・磁器・漆器にいたるまで。華麗なる一族の珠玉のコレクションを豊富なエピソードとともに紹介する。 250点を超えるフルカラー図版を掲載!!...

定価3,456円(本体3,200円)

モノと図像から探る怪異・妖怪の東西

今すぐ購入

天理大学考古学・民俗学シリーズ 3

モノと図像から探る怪異・妖怪の東西

天理大学考古学・民俗学研究室 編

2017年3月 刊行 ISBN:978-4-585-23054-0

考古学と民俗学を駆使すると、妖怪図像や怪獣、民間信仰や伝承、そして身体感覚の、東西の多様性と共通性が鮮やかに浮かび上がってくる。 中国文明が創り出した東の龍、聖人に倒される西のドラゴン。 モノと図像から怪異・妖怪を解明していく研究の三部作・完結編!...

定価1,728円(本体1,600円)

中近世日本の貨幣流通秩序

今すぐ購入

中近世日本の貨幣流通秩序

川戸貴史 著

2017年3月 刊行 ISBN:978-4-585-22170-8

社会経済を展開させる装置、貨幣。 中世から近世への社会変容のなかで、その使用の具体像はいかなる様相を呈していったのか。 海域アジア世界との連環と地域社会における展開の実態とを複合的に捉え、貨幣流通秩序の形成過程を照射する。...

定価7,560円(本体7,000円)