基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

新刊書籍


並べ替え

商品画像 書名-

全訳 封神演義 1

今すぐ購入

全訳 封神演義 1

二階堂善弘 監訳/山下一夫・中塚亮・二ノ宮聡 訳

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-29641-6

中国古典神怪小説の集大成 現在でも信仰され愛される哪吒や楊戩(清源妙道真君)など神仙たちが登場し、姜子牙(太公望)が悪逆非道の紂王・妲己を打倒する。 ※『封神演義』(ほうしんえんぎ)とは 中国明代に成立した神怪小説。『商周演義』、『封神伝』、『封神榜』、『封神榜演義』ともいう。史実の殷周易姓革命を舞...

定価3,456円(本体3,200円)

前近代の日本と東アジア

今すぐ購入

アジア遊学 214

前近代の日本と東アジア

石井正敏の歴史学

荒野泰典・川越泰博・鈴木靖民・村井章介 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22680-2

対外関係史を軸に、日本史・東洋史、また古代・中世・近世という枠組を越えて大きな業績を残した歴史学者・石井正敏。 虚心に史料と対峙し、史料そのものの声を真摯に十全に記述するその方法論は、歴史学の根本を示し、また、時代区分や領域という既存の枠組みを問い直すものであった。 石井正敏の歴史学はわれわれに、そ...

定価2,592円(本体2,400円)

古代の日本列島と東アジア

今すぐ購入

石井正敏著作集 1

古代の日本列島と東アジア

石井正敏 著/鈴木靖民・赤羽目匡由・浜田久美子 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22201-9

五世紀から十世紀におよぶ東アジア諸国、諸地域との関係性を、史料の博捜・吟味により描き出した論考十四篇を収載。...

定価10,800円(本体10,000円)

日本語のなかの中国故事

今すぐ購入

日本語のなかの中国故事

知っておきたい二百四十章

小林祥次郎 著

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-28035-4

史記や韓非子、漢書などの中国史や、詩経や文選、論語などの中国文学・思想に躍動するさまざまな中国故事。 呉越同舟、臍を噬む、天道是か非か、五里霧中…。 これらは故事成句としてことばのなかに溶け込み、われわれの生活・文化にいまもよりそっている。 当時の文化や時代背景を踏まえ、ことばの成り立ちや意味を原典...

定価4,536円(本体4,200円)

歴史のなかの根来寺

今すぐ購入

歴史のなかの根来寺

教学継承と聖俗連環の場

山岸常人 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-21042-9

真言宗中興の祖・覚鑁(かくばん)の遺志を継ぎ、稀代の学僧である頼瑜(らいゆ)により、根来の地にて展開した新義真言宗の総本山、根来寺。 密教における教相の修学拠点として、また事相相承の法流拠点として、数多くの修学僧が往来し、各地に所在する史資料がその法流の伝播と影響を今に伝えている。 中世という変革の...

定価4,104円(本体3,800円)

高麗・宋元と日本

今すぐ購入

石井正敏著作集 3

高麗・宋元と日本

石井正敏 著/川越泰博・岡本真・近藤剛 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22203-3

唐・新羅の滅亡以後の政治勢力交代を経た十~十四世紀の東アジアの世界像を史料学的考察を軸に活写した業績十一篇を集成。...

定価10,800円(本体10,000円)

魏晋南北朝史のいま

今すぐ購入

アジア遊学 213

魏晋南北朝史のいま

窪添慶文 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22679-6

魏晋南北朝時代は秦漢統一帝国と隋唐統一帝国の中間に位置する。 政治的に複数の政権が並立する分裂の時代ではあるが、そこには新しい動きが様々な点で生まれ、成長して行き、隋唐時代に繋がって行く。 それら新しい動きを「政治・人物」、「思想・文化」、「国都・都城」、「出土資料」の4つの側面から捉え、魏晋南北朝...

定価3,024円(本体2,800円)