基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

近刊書籍


並べ替え

商品画像 書名-

上海の戦後

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

アジア遊学 236

上海の戦後

人びとの模索・越境・記憶

髙綱博文・木田隆文・堀井弘一郎 編

2019年8月 刊行 ISBN:978-4-585-22702-1

終戦から中華人民共和国成立にいたる上海の〈戦後〉を、その時代を体験した人びとの〈模索〉、〈越境〉、〈記憶〉という切り口から描き、戦後上海の多様性に注目した新たな歴史像を提示する。 〈模索〉対日協力者の足跡・資本家の苦悩と選択・民衆の苦難など、中国の人びとが激動期をいかに生き抜いてきたか。 〈越境〉亡...

定価3,024円(本体2,800円)

人文學隨想集 人間の境涯について

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

人文學隨想集 人間の境涯について

小堀桂一郎 著

2019年8月 刊行 ISBN:978-4-585-29185-5

古今東西の言語・造形藝術・音楽に表現された人間の窮極の姿 『イソポ物語』『今昔物語』からデューラー『メランコリア』、ホーフマンスタール『イェーダーマン』…。 古今東西の説話・絵画・音楽に造詣のふかい碩学小堀桂一郎、珠玉の随想集。 【著者のことば】 『人文學隨想集 人間の境涯について』 「人間の境涯」...

定価6,480円(本体6,000円)

成功していた日本の原爆実験

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

成功していた日本の原爆実験

隠蔽された核開発史

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳

2019年8月 刊行 ISBN:978-4-585-22246-0

CIA機密調査班の調査が、日本の核開発はとん挫したという定説を覆す。 1945年8月12日早朝、北朝鮮興南沖にて海上爆発に成功していた。 海上爆発特有のきのこ雲の発生を日本人仕官が証言、傍証多々。 資源は主に北朝鮮で採掘精錬、興南はアジア最大の軍事工場。 爆発数時間後、ソ連軍侵攻占領、科学技術者たち...

定価4,860円(本体4,500円)

戦国期武田氏領の研究

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

戦国期武田氏領の研究

軍役・諸役・文書

柴辻俊六 著

2019年8月 刊行 ISBN:978-4-585-22248-4

戦国期における武田氏の領国支配の構造はいかなるものであったのか。 権力基盤を構成していた家臣団及び在郷の諸階層による軍役・諸役の実態解明、当主発給文書や家臣団による文書の検討、さらには武田氏との関係を有する諸家の文書群への着目など、多面的な視角から、個別研究を総合する視点を提示する。 長年にわたる史...

定価10,584円(本体9,800円)

邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

勉誠選書

邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

「畿内説」における「失敗の本質」

安本美典 著

2019年8月 刊行 ISBN:978-4-585-22243-9

日本の考古学は、いま、重い重い病にかかっている―データの示す「事実」が見えなくなる病いである。 考古学の世界では、有力者が強く主張すると、多くの研究者がいっせいにそちらになびいてしまう風潮がある。“ゴッドハンド”と呼ばれた藤村新一による旧石器捏造事件の反省は全く活かされていない。 本書は、前著『誤り...

定価1,944円(本体1,800円)

カピタン最後の江戸参府と阿蘭陀宿

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

カピタン最後の江戸参府と阿蘭陀宿

歩く、異文化交流の体現者

片桐一男 著

2019年7月 刊行 ISBN:978-4-585-22244-6

鎖国下、出島のオランダ商館長カピタンが日蘭貿易の継続を求め、166回に渡り行った「江戸参府」。 その最後の旅でカピタンが目にしたものは何か?参府一行に出会った各地の役人や町人・村人の反応はどうだったのか? 将軍への謁見の様子、献上物や買物、阿蘭陀宿での盗難事件など、多数のエピソードを紹介しつつ、江戸...

定価6,480円(本体6,000円)

マックス 宇宙ステーションへ行く

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

マックス 宇宙ステーションへ行く

犬のマックスとの科学冒険

ジェフリー・ベネット 著/マイケル・キャロル イラスト/紺野市四郎 訳/的川泰宣 序文

2019年7月 刊行 ISBN:978-4-585-24010-5

宇宙飛行士の山崎直子さんが推薦!! 親子で楽しく読める、学べる科学絵本 NASAの「宇宙ステーションからの読み聞かせプログラム」に選ばれ、宇宙飛行士の若田光一さんが日本語で朗読して、話題となったMax Goes to the Space Station: A Science Adventure ...

定価1,944円(本体1,800円)

古典文学の常識を疑う Ⅱ

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

古典文学の常識を疑う Ⅱ

松田浩・上原作和・佐谷眞木人・佐伯孝弘 編

2019年7月 刊行 ISBN:978-4-585-29183-1

古典文学研究の入門書『古典文学の常識を疑う』の第2冊。上代・平安朝・中世・近世の四分野構成で、研究の最前線をわかりやすく解説。各部ごとに時代横断型のテーマを新たに設定した。...

定価3,024円(本体2,800円)

大正大礼記録 絵図・写真資料集

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

大正大礼記録 絵図・写真資料集

所功 編

2019年7月 刊行 ISBN:978-4-585-20101-4

図版点数1300点超! 近代日本における美術・工芸の粋を結集した天皇の即位儀礼・大嘗祭の精華を伝える貴重資料。 【本書の特色】 永く部外秘扱いとされてきた大正7年(1918)完成の『(大正)大礼記録』に収載される図版資料を網羅的に集成。本図版資料の公刊は史上初。 日本の美術・技術の粋を注力し、明治勅...

定価136,080円(本体126,000円)

日本SF誕生

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

日本SF誕生

空想と科学の作家たち

豊田有恒 著

2019年7月 刊行 ISBN:978-4-585-29184-8

日本SFが、かつての空想科学小説というジャンルからアウフヘーベンして、あらたに確立したのは、1960年代の初頭からである。当時、日本の出版界では、ひとつのジンクスが語られていた。西部小説とSF小説を出版すると、その出版社は倒産するというものである。SF小説は、いわば未知の文学ジャンルだった。 多くの...

定価1,944円(本体1,800円)