基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

文芸


並べ替え

商品画像 書名-

江戸文人百景

今すぐ購入

江戸文人百景

なごみの詩心・歌心

秋山忠彌 著

2016年1月 刊行 ISBN:978-4-585-29104-6

中国古代の文人に、強く憧れ慕う江戸時代の文人たちの豊かな人間性や人間味の種々相を、漢詩や和歌、俳句などの作人を通じて描く。 作品に見られる文人同士の交遊交歓、家族間の情愛深情は現代人にもつながる感動がある。...

定価3,780円(本体3,500円)

説話と横笛

今すぐ購入

説話と横笛

平安京の管絃と楽人

磯水絵 著

2016年1月 刊行 ISBN:978-4-585-29114-5

平安・鎌倉時代の宮中や天皇の周辺には、どのような音楽が流れていたのだろうか? 説話集や楽書に残る横笛のエピソードを通して、笛の知られざる機能、楽人の実態をさぐり、宮廷音楽史に迫る。 日本で最初の横笛譜を編纂した貞保親王。虚空に鳴り響く音楽とともに誕生した源博雅。音色で鬼を驚かせた「葉二(はふたつ)」...

定価3,024円(本体2,800円)

佐藤春夫読本

今すぐ購入

佐藤春夫読本

辻本雄一 監修/河野龍也 編著

2015年11月 刊行 ISBN:978-4-585-29083-4

「秋刀魚の歌」「美しき町」「田園の憂鬱」など、大正期を代表する名作の数々を残した佐藤春夫。明治・大正・昭和という時代を生きたその生涯をはじめ、「門弟三千人」ともいわれた交友関係、大逆事件など歴史的事件との関わり、細部にまでにこだわった特装本の紹介など、100枚を超える貴重なカラー図版とともに、知られ...

定価3,456円(本体3,200円)

書物学 第6巻 「書」が語る日本文化

今すぐ購入

書物学 6

書物学 第6巻 「書」が語る日本文化

編集部 編

2015年11月 刊行 ISBN:978-4-585-20706-1

かつて「書」はさまざまな媒体に姿を変えつつ、幅広い層に浸透し、愛されていた。 小特集では、短冊、古筆切、和刻法帖、書の売買資料など、これまで見過ごされてきた資料から「書」と日本文化の関わりに光を当てる。 鼎談では、累代の博士家・清原家の営みを伝える貴重資料を多数紹介。 その他、伊藤若冲「乗興舟」や明...

定価1,620円(本体1,500円)

正訳 源氏物語 本文対照 第一冊

今すぐ購入

正訳 源氏物語 本文対照 1

正訳 源氏物語 本文対照 第一冊

桐壺/帚木/空蝉/夕顔/若紫

中野幸一 訳

2015年11月 刊行 ISBN:978-4-585-29571-6

第一冊は桐壺巻~若紫巻。主人公光源氏の誕生から十八歳の冬までの出来事。 物語は、絶対的主人公として類い稀なる人物、光源氏を称揚しつつも、青春を謳歌し、時に失敗もするその姿を、控えめではあるが批判的に描写することがある。本書は、その語り手の姿勢を丁寧に訳出する。 巻末の論文では、第一帖である桐壺巻が、...

定価2,700円(本体2,500円)

日本文学の空間と時間

今すぐ購入

日本文学の空間と時間

風土からのアプローチ

日本文学風土学会 編

2015年10月 刊行 ISBN:978-4-585-29096-4

豊かな四季に恵まれ、多様な自然環境の中で生きる日本人にとって、風土と文化・文学は切り離せない関係にある。 畿内や地方を詠んだ和歌、地域の特色を取り入れた物語や能、演劇の数々。近現代においても特色ある風土や文化伝統は文学をより魅力的なものとする。 その土地特有の自然環境が、文学・文化にもたらしたものと...

定価3,024円(本体2,800円)

本朝文粋抄 四

今すぐ購入

本朝文粋抄 四

後藤昭雄 著

2015年10月 刊行 ISBN:978-4-585-29222-7

日本漢文の粋を集め、平安期の時代思潮や美意識を知る上でも貴重な史料 「本朝文粹」 。 第四巻では、寺院や仏教にまつわる詩文や、政治・外交の場における文章など十二編を紹介。漢文世界の深遠へと誘う格好の入門書。...

定価3,024円(本体2,800円)

書物学 第5巻 洋古書の愉悦

今すぐ購入

書物学 5

書物学 第5巻 洋古書の愉悦

編集部 編

2015年7月 刊行 ISBN:978-4-585-20705-4

シェイクスピアが種本として使用したホリンシェッド『年代記』、深淵なる「目録」の世界、今なお西洋古書版の中心に位置する「アルド版」、イギリス近代文学史に大きな影響を与えたサミュエル・ジョンソン・・・。 多くの貴重な書籍は、どのように印刷・出版され、どのように蒐集され、今に伝わったのか。 洋古書の魅力に...

定価1,620円(本体1,500円)

完訳 楊家将演義 上巻

今すぐ購入

完訳 楊家将演義 上巻

岡崎由美・松浦智子 訳

2015年6月 刊行 ISBN:978-4-585-29101-5

「三国志演義」「水滸伝」と並ぶ、中国英雄譚『楊家将演義』。 宋の建国に貢献した武将・楊業一族の悲哀と活躍の物語を本邦初完訳。 ※『楊家将演義』(ようかしょうえんぎ )とは 北宋の武将・楊業一族の活躍と悲劇を描いた中国明代の古典文学。『楊家将』とも呼ばれる。現代中国の河北省など北方地域に伝わる楊一族に...

定価2,916円(本体2,700円)

完訳 楊家将演義 下巻

今すぐ購入

完訳 楊家将演義 下巻

岡崎由美・松浦智子 訳

2015年6月 刊行 ISBN:978-4-585-29102-2

「三国志演義」「水滸伝」と並ぶ、中国英雄譚『楊家将演義』。 宋の建国に貢献した武将・楊業一族の悲哀と活躍の物語を本邦初完訳。 ※『楊家将演義』(ようかしょうえんぎ )とは 北宋の武将・楊業一族の活躍と悲劇を描いた中国明代の古典文学。『楊家将』とも呼ばれる。現代中国の河北省など北方地域に伝わる楊一族に...

定価2,916円(本体2,700円)