基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

人文


並べ替え

商品画像 書名-

昭和天皇の苦闘 巡幸と新憲法

今すぐ購入

昭和天皇の苦闘 巡幸と新憲法

昭和20年8月~昭和26年4月

加瀬英明 著

2019年4月 刊行 ISBN:978-4-585-22238-5

「ずいぶんと厳しく、残酷なものだね。 みな、国のために働いてきたのではないか。 これはわたしに退位せよ、という謎ではないか」 GHQによる日本占領、戦犯問題、焦土のなかの巡幸、新憲法制定…。 数々の難局に対峙した昭和天皇の5年8ヶ月を、関係者への膨大なインタビューをもとに再現する。...

定価1,080円(本体1,000円)

親日台湾の根源を探る

今すぐ購入

親日台湾の根源を探る

台湾原住民神話と日本人

諏訪春雄 著

2019年4月 刊行 ISBN:978-4-585-22239-2

台湾の原住民が伝える古代の創世神話・文明創始神話に日本人が登場する。 創世神話は、この世界がどのようにして始まったのかという問いに答える神話であり、文明創始神話は、この世の文明の始まりを説明する物語である。 なぜ台湾の神話に、日本人が神々として登場してくるのであろうか。 台湾にとって日本人とはどのよ...

定価1,080円(本体1,000円)

フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

今すぐ購入

フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

米国民をも騙した謀略

加瀬英明 編著/藤井厳喜・稲村公望・茂木弘道 共著

2019年3月 刊行 ISBN:978-4-585-23067-0

第二次世界大戦はどのような要因によって起こったのか、なぜ、アメリカが日本と戦わなければならなかったのか、本書は20世紀の途方もない悲劇に光を当てる。 第二次大戦当時のアメリカ大統領ルーズベルトの前任者、フーバー大統領の厖大な回想録『裏切られた自由』は世界に大きな話題を呼んだ。本書はこの回想録の内容を...

定価864円(本体800円)

女性労働の日本史

今すぐ購入

女性労働の日本史

古代から現代まで

総合女性史学会・辻浩和・長島淳子・石月静恵 編

2019年3月 刊行 ISBN:978-4-585-22235-4

早乙女、女官、遊女、女医、女髪結、女工、主婦・・・。 様々な女性労働の変遷をたどり、婚姻や家族形態、国家や社会規範とのかかわり、性別分業や地位・待遇面の実態を明らかにする。 変化の時代をしなやかに、たくましく生き抜いた女性たちの姿を多数の史・資料、絵画から描き出す。...

定価4,104円(本体3,800円)

日本の文化財

今すぐ購入

日本の文化財

守り、伝えていくための理念と実践

池田寿 著

2019年3月 刊行 ISBN:978-4-585-20064-2

2019年4月に施行となる文化財保護法の改変により、日本の文化財は「活用」されるものとして、その存在が強く認識されることとなった。 しかし、これら文化財がいまここに存在する背景には、人びとによる「守り、残し、伝える」という営みがあることを忘れてはならない。 文化財はいかなる理念と思いのなかで残されて...

定価3,456円(本体3,200円)

権利処理と法の実務

今すぐ購入

デジタルアーカイブ・ベーシックス 1

権利処理と法の実務

福井健策 監修/数藤雅彦 責任編集

2019年3月 刊行 ISBN:978-4-585-20281-3

実際の現場においてさまざまな課題に取り組んできた法の専門家、実務経験者による最新の知見から、アーカイブ活動を円滑に行うための俯瞰図とガイドラインを示すはじめての書。 飛躍的な展開をみせるDA(デジタルアーカイブ)の世界を、歩き、考えるための必読のシリーズ! ◎デジタルアーカイブ・ベーシックス 続刊予...

定価2,700円(本体2,500円)

神功皇后と広開土王の激闘

今すぐ購入

神功皇后と広開土王の激闘

蘇る大動乱の五世紀

安本美典 著

2019年3月 刊行 ISBN:978-4-585-22561-4

中国の史書にみえる倭の五王、讃・珍・済・興・武は、我が国の史書に記されている誰に当たるのか? 七支刀は、いつ、誰が、誰に送ったものか? 女傑・神功皇后をめぐる数々の謎にせまる!!...

定価3,456円(本体3,200円)

陸軍の横暴と闘った 西園寺公望の失意

今すぐ購入

陸軍の横暴と闘った 西園寺公望の失意

政党政治の育成を目指した上級公卿の挫折

鈴木荘一 著

2019年3月 刊行 ISBN:978-4-585-22232-3

10年間にわたるフランス留学で、フランスの自由主義や文化を吸収した西園寺公望。政党政治への理解も深かった西園寺は、伊藤博文とともに政友会を結成し、2度にわたり内閣を組織した。 そして、政友会と民政党が交互に政権を担う「大正デモクラシー」を開花させたが、五・一五事件で犬養毅首相が凶弾に倒れると、政党政...

定価864円(本体800円)

図書館の日本史

今すぐ購入

ライブラリーぶっくす

図書館の日本史

新藤透 著

2019年1月 刊行 ISBN:978-4-585-20067-3

図書館はどのように誕生したのか? 歴史上の人物たちはどのように本を楽しみ、収集し、利用したのか? 寄贈・貸出・閲覧はいつから行われていたのか? 古代から現代まで、日本の図書館の歴史をやさしく読み解く、はじめての概説書!...

定価3,888円(本体3,600円)

国体はどのように語られてきたか

今すぐ購入

国体はどのように語られてきたか

歴史学としての「国体」論

小林敏男 著

2019年1月 刊行 ISBN:978-4-585-22228-6

幕末における西欧列強への危機意識のなかで強力なイデオロギーとして醸成された後期水戸学による論から、終戦を経た新憲法制定、象徴天皇制に関わる国体論にいたるまでを通時的に解説。 「日本とは何か」が問われるいま、国家の特殊性・固有性を志向する思想・言説の史的展開を探る歴史学としての国体論。...

定価3,780円(本体3,500円)