基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

日本古典文学


並べ替え

商品画像 書名-

イェール大学所蔵 日本関連資料 研究と目録

今すぐ購入

イェール大学所蔵 日本関連資料 研究と目録

東京大学史料編纂所 編

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-22144-9

在外の資料群として特筆すべき質と規模を誇るイェール大学所蔵の日本関連資料。 同学教授・同図書館東アジア部長を務めた朝河貫一による収集の近代学問史的意義や所蔵資料の歴史的・文化史的位置づけを明らかにする論考を収載。 また、同館に所蔵される日本文書コレクションの実地調査より作成した詳細な目録、十九世紀の...

定価16,200円(本体15,000円)

孝の風景

今すぐ購入

孝の風景

説話表象文化論序説

宇野瑞木 著

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-29118-3

東アジア社会に通奏低音のごとく深く根ざした「孝」の思想。 この思想は如何に描かれ、語られ、変容し、伝播していったのか。 テクスト•イメージ•音声•身振り•儀礼などの諸現象と時代のコンテクストが相互に響き合うことで表象される「孝」にまつわる空間の生成と構造を立体的に捉え、淵源たる中国漢代から出版文化の...

定価16,200円(本体15,000円)

時空間とオントロジで見る和漢古典学

今すぐ購入

時空間とオントロジで見る和漢古典学

相田満 著

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-29117-6

前近代日本の知識基盤を分析するために構築を進めている「和漢オントロジ」を、より高次かつ具体的・汎用的に利用するために、研究モデルの提示と、データ提供、ツールの開発に取り組んできた「和漢古典学のオンシロジ」シリーズと呼称すべきプロジェクトから派生した研究成果の一部。 「時間編:六国史」における地震と六...

定価7,560円(本体7,000円)

書物学 第7巻 医書の世界

今すぐ購入

書物学 7

書物学 第7巻 医書の世界

編集部 編

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-20707-8

人間の「生きる」という根源的な願いとともに洋の東西を問わず医学知識は発展をしてきた。医学にまつわる「知」はいかにして書きとどめられ、伝播していったのか。東洋医学と西洋医学の邂逅はどのような変化をもたらしたのか。 医書の世界をかいま見ることで、その歴史の一端をたどる。...

定価1,620円(本体1,500円)

源氏物語 宇治十帖を読む

今すぐ購入

源氏物語 宇治十帖を読む

青井紀子 著

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-29122-0

光源氏みまかりし後、光の無い世界に残されたのは香りだった。 二人の貴公子、薫と匂の宮、そして女人たちの愛と苦悩の物語。 都の鄙、宇治の地で紡がれる十の物語をていねいに読み解く。...

定価3,888円(本体3,600円)

計量文献学の射程

今すぐ購入

計量文献学の射程

村上征勝・金明哲・土山玄・上阪彩香 著

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-24007-5

文章を各要素に分解し統計的に分析することで、その作家の文体もクセも計り知ることができる。 それは紫式部でもシェイクスピアでも井原西鶴でもチェーホフでも…。 文献研究の世界に統計の手法を持ち込んだ「計量文献学」。 その先駆者の研究の全貌をここに披露する。...

定価4,104円(本体3,800円)

重層と連関

今すぐ購入

重層と連関

続 中国故事受容論考

山田尚子 著

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-29121-3

前近代日本において、中国は大いなる先例としてあった。政治や文化のさまざまな局面において、中国に関する知識は規範として参照され、現実を規定していった。 一方で「知」の内在化は、観念としての古典中国の世界を増幅させ、連想の糸を紡ぎ合わせ、織り重ねることで、故事と表現とを結びつける新たな体系を創り出してい...

定価7,020円(本体6,500円)

日本琴學史

今すぐ購入

日本琴學史

上原作和・正道寺康子 編著

2016年2月 刊行 ISBN:978-4-585-29119-0

中国の無形文化遺産・七絃琴(古琴)は、「君子左琴」「右書左琴」と称される君子の楽器である。琴は奈良時代に伝来し、『うつほ物語』や『源氏物語』などの古典文学でも主人公の携行する楽器として描かれている。また、「琴棋書画」として日中の文人に愛好されたことも広く知られているが、これまで体系的に享受史が解明さ...

定価16,200円(本体15,000円)

正訳 源氏物語 本文対照 第三冊

今すぐ購入

正訳 源氏物語 本文対照 3

正訳 源氏物語 本文対照 第三冊

須磨/明石/澪標/蓬生/関屋/絵合/松風

中野幸一 訳

2016年2月 刊行 ISBN:978-4-585-29573-0

第三冊は須磨巻~松風巻。光源氏二十六歳~三十一歳の出来事。政敵右大臣の娘朧月夜との密会の露見により、須磨・明石で憂愁の日々を送る光源氏。しかしその地で明石の君と出会い、姫君を儲ける。やがて、帰京し政界に復帰した源氏は権大納言・内大臣と昇進して栄華をきわめてゆく。 巻末の論文では、その場限りの設定で描...

定価2,700円(本体2,500円)

源氏物語論

今すぐ購入

源氏物語論

女房・書かれた言葉・引用

陣野英則 著

2016年2月 刊行 ISBN:978-4-585-29120-6

作中人物として物語に関与し、語り手・書き手・読み手としてその生成と享受に携わる女房たち。 物語を織りなす言葉のネットワークとも多元的に関わりつづける女房たちのありように着目しつつ、物語の内と外との連環をもたらす『源氏物語』の方法を明らかにする。...

定価8,640円(本体8,000円)