基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

社会科学


並べ替え

商品画像 書名-

国際地域学入門

今すぐ購入

国際地域学入門

小谷一明・黒田俊郎・水上則子 編

2016年4月 刊行 ISBN:978-4-585-23043-4

グローバルな視点から、「国家」や「地域」といった固有の価値を捉えなおす新しい学問領域へいざなう。 ひと・もの・情報や、環境・気候変動などが、国境を越えて交差するダイナミックな時代を生き抜くための思考のレッスン。...

定価3,024円(本体2,800円)

アメリカ・中国・中東は、どうなってゆくのか

今すぐ購入

加瀬英明著作選集 1

アメリカ・中国・中東は、どうなってゆくのか

加瀬英明 著

2015年12月 刊行 ISBN:978-4-585-23161-5

外交の第一線に立った豊かな国際経験と、幅広い知識により、混迷をきわめる世界の現在と未来を読み解く。 日本人はどこへゆくのか。 日本の針路を決する、言論の弾丸!...

定価3,456円(本体3,200円)

中国リベラリズムの政治空間

今すぐ購入

アジア遊学 193

中国リベラリズムの政治空間

石井知章・緒形康 編

2015年12月 刊行 ISBN:978-4-585-22659-8

現執行政権に対して根源的(ラディカル)に「批判的」であるというだけの理由で、多くのリベラル派知識人たちが、党=国家側の一方的評価である「反体制派」として一括して分類されてきた。こうした没理性的分類法は、権力側の意思によって恣意的にフレームアップされたものであり、唯一の政治的価値を絶対化し、それ以外を...

定価3,024円(本体2,800円)

「周縁」を生きる少数民族

今すぐ購入

「周縁」を生きる少数民族

現代中国の国民統合をめぐるポリティクス

澤井充生・奈良雅史 編

2015年7月 刊行 ISBN:978-4-585-23035-9

急激な変貌を遂げる現代中国。「周縁」にくらす「少数民族」は中国共産党の国民統合に対してどのような眼差しを投げかけているのか。現在進行形の社会主義建設をどのように受けとめ、共存共栄を図っているのか。あるいは、党の支配を回避する人々は、どのような戦術・戦略を駆使しているのか。 チベット族、回族、ウイグル...

定価6,480円(本体6,000円)

増補改訂 戦争・ラジオ・記憶

今すぐ購入

増補改訂 戦争・ラジオ・記憶

貴志俊彦・川島真・孫安石 編

2015年7月 刊行 ISBN:978-4-585-22119-7

ラジオは戦争をどのように伝え、リスナーに記憶させたのか。 ラジオ草創期から、日中戦争~冷戦間に繰り広げられた電波戦争が、20世紀の国際関係・政治・社会・文化に与えた影響を解明するとともに、インターネットラジオや震災後のコミュニティ放送の可能性も提示。ラジオの時代を知るための基本書籍と基礎資料も紹介。...

定価7,344円(本体6,800円)

越境するメディアと東アジア

今すぐ購入

越境するメディアと東アジア

リージョナル放送の構築に向けて

玄武岩 編

2015年3月 刊行 ISBN:978-4-585-23034-2

メディアが作る新時代 日本・韓国・中国の大衆文化は、交流の時代から共有の時代へと大きく転換してきた。 アニメやドラマなど越境するコンテンツの生産・消費・表象・規制が織り成すダイナミックなメディア空間の諸相から、東アジアの平和と相互理解を醸成するためのリージョナル・メディア(地域統合型メディア)を構想...

定価4,860円(本体4,500円)

政治家失言・放言大全

今すぐ購入

政治家失言・放言大全

問題発言の戦後史

木下厚 著

2015年1月 刊行 ISBN:978-4-585-22103-6

終戦直後から原発・歴史認識問題まで、政治を揺るがし、国民の議論を呼んだ約500の失言・放言を徹底して集成。発言の背景・その後の経緯まで詳細に解説する。 議論と顰蹙を巻き起こした〈問題発言〉から読む日本現代史。 【本書の特色】 ・戦後日本政治史の問題発言約500を最近のものまで集成。 ・発言そのものを...

定価3,780円(本体3,500円)

習近平の政治思想

今すぐ購入

習近平の政治思想

「紅」と「黄」の正統

加藤隆則 著

2015年1月 刊行 ISBN:978-4-585-23032-8

〈中国の夢〉をスローガンに掲げ、〈中華民族の偉大な復興〉を目指す習近平の言動は、中国脅威論から崩壊論まで様々な議論を呼んでいる。 習仲勲と毛沢東という〈ふたりの父親〉から、革命の赤い血と広大な黄色い大地を受け継いだ習近平の、紅二代(抗日から建国までの苦難を体験した世代の子どもたち)というアイデンティ...

定価2,592円(本体2,400円)

民主党政策ハンドブック2014・秋

品切れ

民主党政策ハンドブック2014・秋

海江田万里 編

2014年10月 刊行 ISBN:978-4-585-23031-1

〈生活者〉の立場に立つ改革政党として、民主党は信頼を回復しなければならない。 そのためには、重要政策について、もっと早くもっと明確にメッセージを発する必要がある。 安全保障、地域再生、社会保障の3本を柱に据え、民主党の今後の指針を明示する。 「これまでの政策の蓄積を踏まえつつ、今後はより明確なメッセ...

定価1,058円(本体980円)

ジェノサイドと文化大革命

今すぐ購入

ジェノサイドと文化大革命

内モンゴルの民族問題

楊海英 著

2014年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22095-4

1966年に中国文化大革命が勃発したとき、内モンゴル自治区のモンゴル人人口は150万人弱で、侵略してきた中国人はその9倍に達していた。モンゴル人たちは自らの故郷において完全にマイノリティに転落したのである。やがて少数民族のモンゴル人は全員が粛清の対象とされ、少なくとも34万6000人が逮捕され、2万...

定価6,480円(本体6,000円)