基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
特集ページ2

社会科学


並べ替え

商品画像 書名-

文化大革命を問い直す

今すぐ購入

アジア遊学 203

文化大革命を問い直す

土屋昌明・「中国六〇年代と世界」研究会 編

2016年11月 刊行 ISBN:978-4-585-22669-7

発動から50年がたったいま、文革の歴史的背景、その思想、その後のそれぞれの生き方など、様々な角度から全貌を探る。文献資料だけでなく、近年制作された胡傑監督のドキュメンタリー映画『星火』『紅色美術』や、経験者たちのライフヒストリーも交え、「文革という経験」を浮かび上がらせる。 現代中国のルーツであり、...

定価2,592円(本体2,400円)

現代中国のジェンダー・ポリティクス

今すぐ購入

現代中国のジェンダー・ポリティクス

格差・性売買・「慰安婦」

小浜正子・秋山洋子 編

2016年10月 刊行 ISBN:978-4-585-23048-9

現代中国のジェンダー構造は、伝統中国や社会主義中国から如何に変化し、経済格差はどのように性別と関連し、消費社会はセクシャリティのあり方にどのような変化をもたらしたのか。 特に1995年の北京国連女性会議以降の20年間に焦点を当て、中国のジェンダー研究の第一線で活躍する研究者による最新成果を紹介する。...

定価2,592円(本体2,400円)

習近平時代のネット社会

今すぐ購入

習近平時代のネット社会

「壁」と「微」の中国

古畑康雄 著

2016年10月 刊行 ISBN:978-4-585-23045-8

中国のインターネットの発展は、7億の網民(ネット市民)が発言・交流する空間を生み出した。特にモバイル時代に入り「微博」「微信」など交流アプリが世論形成に大きな役割を果たしている。だが言論空間の主導権を奪われることに脅威を抱いた習近平政権は強い言論統制という「壁」を築く一方、利便性の高いネット環境を提...

定価2,592円(本体2,400円)

「反日」と「嫌韓」の同時代史

今すぐ購入

「反日」と「嫌韓」の同時代史

ナショナリズムの境界を越えて

玄武岩 著

2016年4月 刊行 ISBN:978-4-585-23038-0

国交正常化50周年を迎えた日韓関係は、「反日」「嫌韓」という現象をともなって展開している。 「65 年体制」の構造のねじれとゆがみを凝視し、歴史認識の溝によるもろい日韓関係を根底から組み立て直す方法を探る。...

定価4,536円(本体4,200円)

国際地域学入門

今すぐ購入

国際地域学入門

小谷一明・黒田俊郎・水上則子 編

2016年4月 刊行 ISBN:978-4-585-23043-4

グローバルな視点から、「国家」や「地域」といった固有の価値を捉えなおす新しい学問領域へいざなう。 ひと・もの・情報や、環境・気候変動などが、国境を越えて交差するダイナミックな時代を生き抜くための思考のレッスン。...

定価3,024円(本体2,800円)

アメリカ・中国・中東は、どうなってゆくのか

今すぐ購入

加瀬英明著作選集 1

アメリカ・中国・中東は、どうなってゆくのか

加瀬英明 著

2015年12月 刊行 ISBN:978-4-585-23161-5

外交の第一線に立った豊かな国際経験と、幅広い知識により、混迷をきわめる世界の現在と未来を読み解く。 日本人はどこへゆくのか。 日本の針路を決する、言論の弾丸!...

定価3,456円(本体3,200円)

中国リベラリズムの政治空間

今すぐ購入

アジア遊学 193

中国リベラリズムの政治空間

石井知章・緒形康 編

2015年12月 刊行 ISBN:978-4-585-22659-8

現執行政権に対して根源的(ラディカル)に「批判的」であるというだけの理由で、多くのリベラル派知識人たちが、党=国家側の一方的評価である「反体制派」として一括して分類されてきた。こうした没理性的分類法は、権力側の意思によって恣意的にフレームアップされたものであり、唯一の政治的価値を絶対化し、それ以外を...

定価3,024円(本体2,800円)

「周縁」を生きる少数民族

今すぐ購入

「周縁」を生きる少数民族

現代中国の国民統合をめぐるポリティクス

澤井充生・奈良雅史 編

2015年7月 刊行 ISBN:978-4-585-23035-9

急激な変貌を遂げる現代中国。「周縁」にくらす「少数民族」は中国共産党の国民統合に対してどのような眼差しを投げかけているのか。現在進行形の社会主義建設をどのように受けとめ、共存共栄を図っているのか。あるいは、党の支配を回避する人々は、どのような戦術・戦略を駆使しているのか。 チベット族、回族、ウイグル...

定価6,480円(本体6,000円)

増補改訂 戦争・ラジオ・記憶

今すぐ購入

増補改訂 戦争・ラジオ・記憶

貴志俊彦・川島真・孫安石 編

2015年7月 刊行 ISBN:978-4-585-22119-7

ラジオは戦争をどのように伝え、リスナーに記憶させたのか。 ラジオ草創期から、日中戦争~冷戦間に繰り広げられた電波戦争が、20世紀の国際関係・政治・社会・文化に与えた影響を解明するとともに、インターネットラジオや震災後のコミュニティ放送の可能性も提示。ラジオの時代を知るための基本書籍と基礎資料も紹介。...

定価7,344円(本体6,800円)

越境するメディアと東アジア

今すぐ購入

越境するメディアと東アジア

リージョナル放送の構築に向けて

玄武岩 編

2015年3月 刊行 ISBN:978-4-585-23034-2

メディアが作る新時代 日本・韓国・中国の大衆文化は、交流の時代から共有の時代へと大きく転換してきた。 アニメやドラマなど越境するコンテンツの生産・消費・表象・規制が織り成すダイナミックなメディア空間の諸相から、東アジアの平和と相互理解を醸成するためのリージョナル・メディア(地域統合型メディア)を構想...

定価4,860円(本体4,500円)