基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

図書館学


並べ替え

商品画像 書名-

フランス図書館の伝統と情報メディアの革新

品切れ

フランス図書館の伝統と情報メディアの革新

日仏図書館情報学会 編

2011年5月 刊行 ISBN:978-4-585-20003-1

フランス図書館界の伝統と特質を再認識するとともに、インターネット、電子出版、 MLA連携によってもたらされる新たな状況も明らかにする。 フランス図書館関係和文文献目録に加え、図書館界の動向を中心とした日仏交流 年表も収録。 日仏図書館情報学会創立40周年記念出版。...

定価3,456円(本体3,200円)

情報管理と法

今すぐ購入

ネットワーク時代の図書館情報学

情報管理と法

情報の利用と保護のバラ ンス

新保史生 著

2010年10月 刊行 ISBN:978-4-585-05430-6

現在のネットワーク社会では、日々様々な情報が大量に利用されている。 それが当然の状況になっている一方で、情報の利用や管理をめぐっては、名誉、肖像、個人情報、プライバシー等の個人の人格的利益の侵害や、著作権をはじめとする知的財産権の侵害をめぐる問題など、多種多様な問題が生じている。 本書では、ネットワ...

定価2,160円(本体2,000円)

図書館・博物館・文書館の連携

今すぐ購入

図書館情報学のフロンティア 10

図書館・博物館・文書館の連携

日本図書館情報学会研究委員会 編

2010年10月 刊行 ISBN:978-4-585-00279-6

ここ数年、国際的なレベルで、また日本においても、博物館・図書館・文書館(それぞれの頭文字をとってMLAとする)の連携に関する議論と実践を 目にする機会が多くなっている。「制度・政策・経営面での連携」・「技術・規格面での連携」という2つの大きな動向を踏まえ、MLAの連携について、多角的な視点で現状と課...

定価2,700円(本体2,500円)

デジタル書物学事始め

今すぐ購入

ネットワーク時代の図書館情報学

デジタル書物学事始め

グーテンベルク聖書とその周辺

安形麻理 著

2010年9月 刊行 ISBN:978-4-585-05429-0

書物研究という面から見ると、書物とデジタル技術という組み合わせの前には明るい展望が開けている。 デジタル画像やコンピュータを活用した「デジタル書物学」の「現在(いま)」を紹介。...

定価2,160円(本体2,000円)

MLA連携の現状・課題・将来

今すぐ購入

MLA連携の現状・課題・将来

水谷長志 編

2010年6月 刊行 ISBN:978-4-585-20002-4

日本における博物館(Museum)・図書館(Library)・文書館(Archives)には、それぞれが取り扱う資料の特性や組織の枠を超えた連携が求められている。...

定価3,780円(本体3,500円)

文化財アーカイブの現場

今すぐ購入

文化財アーカイブの現場

前夜と現在、そのゆくえ

福森大二郎 著

2010年4月 刊行 ISBN:978-4-585-20000-0

日本の“こころ”と“かたち”をデジタルで記す。 豊富な具体例を交えながら、文化財アーカイブのプロセスや現状、問題点をわかりやすくまとめた一冊。...

定価3,024円(本体2,800円)

メタデータの「現在」

今すぐ購入

ネットワーク時代の図書館情報学

メタデータの「現在」

情報組織化の新たな展開

谷口祥一 著

2010年2月 刊行 ISBN:978-4-585-05428-3

個人や機関によるメタデータの作成は増加しているが、その標準化や協力・連携は未だ十分とはいえない。 メタデータの設計から作成、提供までの流れを具体的に示し、デジタル/非デジタル資源を問わず、情報資源の組織化に向けたメタデータの「現在」を描く。...

定価1,836円(本体1,700円)

情報アクセスの新たな展開

今すぐ購入

図書館情報学のフロンティア 9

情報アクセスの新たな展開

情報検索・利用の最新動向

日本図書館情報学会研究委員会 編

2009年10月 刊行 ISBN:978-4-585-00278-9

情報アクセスの手段が多様化し、図書館は情報流通の仲介者から情報源の1つとなりつつある。 利用者が必要とする情報を提供するために、これからの図書館(員)に求められるサービスとは? 情報検索サービスと情報利用の最新動向を探る。...

定価2,700円(本体2,500円)

図書館はコミュニティ創出の「場」

今すぐ購入

ネットワーク時代の図書館情報学

図書館はコミュニティ創出の「場」

会員制ライブラリーの挑戦

小林麻実 著

2009年10月 刊行 ISBN:978-4-585-05427-6

六本木ライブラリーの取組みと新たな図書館像。 これまでの図書館は、特定の地域や学校・趣味サークルなどにサービスを提供する存在だった。 21世紀の図書館は、みずからが新たなコミュニティを創設する場であるという実例を紹介する。...

定価2,160円(本体2,000円)

利用者志向のレファレンスサービス

今すぐ購入

ネットワーク時代の図書館情報学

利用者志向のレファレンスサービス

その原理と方法

齋藤泰則 著

2009年10月 刊行 ISBN:978-4-585-05426-9

インターネット時代の司書に求められる役割とは? レファレンスサービスの目的は、「会話」によって図書館員が利用者の課題解決を支援することにある。 ネットワーク上の情報源が増大する時代にこそ、レファレンスサービスには、より高度な利用者志向の人的支援が求められている。...

定価2,160円(本体2,000円)