基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

美術・音楽・芸能


並べ替え

商品画像 書名-

澁澤龍彥 幻想美術館/澁澤龍彥と「旅」の仲間

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

澁澤龍彥論コレクション 3

澁澤龍彥 幻想美術館/澁澤龍彥と「旅」の仲間

巖谷國士 著

2017年1月 刊行 ISBN:978-4-585-29463-4

澁澤龍彥という稀有の著述家・人物の全貌を、巖谷國士という稀有の著述家・人物が、長年の交友と解読を通して、ここに蘇らせる。 名著『澁澤龍彥 幻想美術館』に加え、澁澤龍彥の旅にまつわるエッセー・トークを増補! 美術作品図版をふんだんに散りばめ彼の美術世界を紹介。また、澁澤夫人・龍子さんとの対談も。 ◆本...

定価4,104円(本体3,800円)

謡曲の詩と西洋の詩

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

平川祐弘決定版著作集 23

謡曲の詩と西洋の詩

平川祐弘 著

2017年12月 刊行 ISBN:978-4-585-29423-8

この優雅な比較文学論は、謡曲と『神曲』の類似性の指摘から始まる。 あの世を旅するダンテはワキ、ワキツレはウェルギリウス、曲ごとに出会う亡霊がそれぞれシテである。夢幻能の彼岸は仏教、ダンテの来世はキリスト教だが、亡霊は現世の恨みを語り、執着を絶ちたいと願う。その願いは英語で言えば東西ともにsoul’s...

定価4,536円(本体4,200円)

回想の澁澤龍彥(抄)/澁澤龍彥を読む

今すぐ購入

澁澤龍彥論コレクション 5

回想の澁澤龍彥(抄)/澁澤龍彥を読む

巖谷國士 著

2017年12月 刊行 ISBN:978-4-585-29465-8

澁澤龍彥という稀有の著述家・人物の全貌を、巖谷國士という稀有の著述家・人物が、長年の交友と解読を通して、ここに蘇らせる。 対談集『回想の澁澤龍彥(抄)』に、単行本未収録対談「澁澤龍彥を読む」を増補! ◆本コレクション全5巻について 澁澤龍彥の年少の朋友として、その人物像と全作品に精通している稀代の碩...

定価4,104円(本体3,800円)

澁澤龍彥を語る/澁澤龍彥と書物の世界

今すぐ購入

澁澤龍彥論コレクション 4

澁澤龍彥を語る/澁澤龍彥と書物の世界

巖谷國士 著

2017年12月 刊行 ISBN:978-4-585-29464-1

澁澤龍彥という稀有の著述家・人物の全貌を、巖谷國士という稀有の著述家・人物が、長年の交友と解読を通して、ここに蘇らせる。 対談集『澁澤龍彥を語る』に、単行本未収録対談を含む「澁澤龍彥と書物の世界」を増補! ◆本コレクション全5巻について 澁澤龍彥の年少の朋友として、その人物像と全作品に精通している稀...

定価4,104円(本体3,800円)

HERITEX Vol.2

今すぐ購入

HERITEX Vol.2

特集1 文化遺産としての朝鮮通信使/特集2 前近代社会における知の伝達方法/特集3 聖なるもののイメージとマテリアリティ/特集4 プトレマイオス朝エジプトの採石場におけるグラフィティと知の伝達

名古屋大学人文学研究科人類文化遺産テクスト学研究センター 編

2017年11月 刊行 ISBN:978-4-585-23222-3

アーカイブス・物質文化・視角文化の3つの視角を軸に、統合テクスト学の知見より人文学研究の新たなステージを示す。 特集1 文化遺産としての朝鮮通信使 日韓国交正常化50周年を記念して、名古屋市蓬左文庫では、特別展「豊かなる朝鮮王朝の文化―交流の遺産」を開催した。人類文化遺産テクスト学研究センターはこれ...

定価1,944円(本体1,800円)

出版文化のなかの浮世絵

今すぐ購入

出版文化のなかの浮世絵

鈴木俊幸 編

2017年10月 刊行 ISBN:978-4-585-27042-3

浮世絵はかつて生活のなかにあった。伝存する作品や資料に残る痕跡が、いまなお我々にそのことを伝えてくれる。絵画表現の展開や絵師の栄枯盛衰、流行やそれとともにある営利・経済、印刷・造本の模倣と創意工夫、出版流通の具体相…。 比類なき書物への愛に満ちた論者たちに導かれ、浮世絵という多色刷りの文化遺産を時代...

定価4,104円(本体3,800円)

澁澤龍彥の時空/エロティシズムと旅

今すぐ購入

澁澤龍彥論コレクション 2

澁澤龍彥の時空/エロティシズムと旅

巖谷國士 著

2017年10月 刊行 ISBN:978-4-585-29462-7

澁澤龍彥という稀有の著述家・人物の全貌を、巖谷國士という稀有の著述家・人物が、長年の交友と解読を通して、ここに蘇らせる。 『澁澤龍彦の時空』に、単行本未収録エッセー集「エロティシズムと旅」を増補! ◆本コレクション全5巻について 澁澤龍彥の年少の朋友として、その人物像と全作品に精通している稀代の碩学...

定価3,456円(本体3,200円)

澁澤龍彥考/略伝と回想

今すぐ購入

澁澤龍彥論コレクション 1

澁澤龍彥考/略伝と回想

巖谷國士 著

2017年10月 刊行 ISBN:978-4-585-29461-0

澁澤龍彥という稀有の著述家・人物の全貌を、巖谷國士という稀有の著述家・人物が、長年の交友と解読を通して、ここに蘇らせる。 『澁澤龍彥考』に、単行本未収録エッセー集「略伝と回想」を増補! ◆本コレクション全5巻について 澁澤龍彥の年少の朋友として、その人物像と全作品に精通している稀代の碩学が、半世紀近...

定価3,456円(本体3,200円)

歴史のなかの根来寺

今すぐ購入

歴史のなかの根来寺

教学継承と聖俗連環の場

山岸常人 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-21042-9

真言宗中興の祖・覚鑁(かくばん)の遺志を継ぎ、稀代の学僧である頼瑜(らいゆ)により、根来の地にて展開した新義真言宗の総本山、根来寺。 密教における教相の修学拠点として、また事相相承の法流拠点として、数多くの修学僧が往来し、各地に所在する史資料がその法流の伝播と影響を今に伝えている。 中世という変革の...

定価4,104円(本体3,800円)

紙の日本史

今すぐ購入

紙の日本史

古典と絵巻物が伝える文化遺産

池田寿 著

2017年6月 刊行 ISBN:978-4-585-22176-0

古来、日本人の生活のなかに紙は常に存在していた。 時代の美意識や技術を反映しながら、さまざまな用途に合わせ、紙は作られ、選ばれ、利用されていた。 長年文化財を取り扱ってきた最先端の現場での知見を活かし、さまざまな古典作品や絵巻物をひもときながら、文化の源泉としての紙の実像、そして、それに向き合ってき...

定価2,592円(本体2,400円)