基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

アジア遊学 204

コウサクスルタイワンニンシキ

交錯する台湾認識

見え隠れする「国家」と「人びと」

陳來幸・北波道子・岡野翔太 編

定価 3,024円 (本体2,800円) 在庫あり

数量:

見る角度によって様々に姿を変える万「華」鏡のような「国家」の、過去と現在、そしてこれからの可能性を探る

日本統治時代を超えて現在まで続く日台の様々なつながり、日本で生活する「華僑」の現状や葛藤などから隣国・台湾を知る。複雑な歴史と民主化・本土化に起因するナショナルアイデンティティのゆらぎ、エスニックグループや出生地、世代などによって変化する価値観やイデオロギー、そしてIT大国として、新しい民主主義国家としての変化など、台湾の過去と現在、そしてこれからの可能性を提示する。

ISBN 978-4-585-22670-3 Cコード C1336
刊行年月 2017年1月 判型・製本 A5判・並製  288 頁
キーワード 世界史, 中国, 東アジア, 近現代

目次

総 論 陳來幸(兵庫県立大学教授)

Ⅰ.「国家」の揺らぎ
現代台湾史の重要人物としての蔣介石 若松大祐
民主化後の政党政治―二〇一六年選挙から展望される可能性 松本充豊
すれ違う「国」と「民」―中華民国/台湾の国籍・パスポートをめぐる抵抗 鶴園裕基
台湾とフィリピン、そして日本―「近さ」と「隔たり」の政治学 宮原曉
【コラム】琉・華・台・沖 八尾祥平
【コラム】台湾原住民族の政治的位置づけ:石丸雅邦

Ⅱ.台湾の「実像」
一九四〇~五〇年代の日台経済関係―分離から再統合へ やまだあつし
台湾の経済発展と「開発独裁」―「中華民国」の生き残りをかけた経済開発 北波道子
ノーブランドのIT大国 近藤伸二
一九六〇年代台湾文学の日本語翻訳活動について―『今日之中国』における文学翻訳とカルチュラル・ポリティクス 王恵珍(北波道子訳)
東南アジア系台湾人の誕生―五大エスニックグループ時代の台湾人像 横田祥子
【コラム】日台間における性的マイノリティ文化の相互交渉―台湾の「同志文学」を手がかりに 劉靈均
【コラム】「台湾客家」の創造:劉梅玲

Ⅲ.万「華」鏡の「台湾」
在日台湾人と戦後日本における華僑社会の左傾化現象 陳來幸
華僑・台僑をめぐる歴史的位相―台湾「天然独」の抬頭に至るまで 岡野翔太
遺骨と祖国とアイデンティティー―一九五〇年代前半の台湾と「中国」をめぐる相剋 坂井田夕起子
台湾人と日本の華人系プロテスタント教会 劉雯
誰がここで他人の歌を歌っているのか―「日歌台唱」にみる、台湾人の世代交代とその交差点 黄裕元(北波道子、岡野翔太共訳)
【コラム】被災地交流で結ぶ日本と台湾 垂水英司
【コラム】八田与一を介した台南と金沢の交流 清水美里

あとがき 北波道子(関西大学教授)

編著者プロフィール

陳來幸(ちん・らいこう)
兵庫県立大学教授。専門は中国近代史、華僑華人史。
主な著書に、『落地生根―神阪中華会館の百年(増訂版)』(共著、研文出版、2013年)、『近代中国の総商会制度―繋がる華人の世界』(京都大学学術出版会、2016年)がある。

北波道子(きたば・みちこ)
関西大学教授。専門はアジア経済論、NIES論。
主な著書に、『後発工業国の経済発展と電力事業―台湾電力の発展と工業化』(晃洋書房、2003年)、『日本資本主義と朝鮮・台湾』(共著、京都大学学術出版会、2004年)、『陳水扁再選―台湾総統選挙と第二期陳政権の課題』(共著、アジア経済研究所、2004年)、『中国農村の構造変動と三農問題』(共著、晃洋書房、2005年)、『台湾の企業と産業』(共著、アジア経済研究所、2008年)、『台湾を知るための60章』(共著、明石書店、2016年)などがある。

岡野翔太(おかの・しょうた)
大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程。台湾名は葉翔太。専門は近現代中国研究、近現代台湾研究、華僑華人研究。
主な著書・論文に、「中華料理業から見る華僑」(呉宏明・髙橋晋一編『神戸華僑と南京町』、松籟社、2015年)、「日本における台湾同郷組織の成立とそのジレンマ―日華平和条約の締結と終了を起因として」(『現代台湾研究』第46号、2016年1月)、「「台僑」と「華僑華人」―中華民国と台湾の狭間で」(赤松美和子・若松大祐編『台湾を知るための60章』、明石書店、2016年)などがある。

シリーズ詳細

アジア遊学

書評情報

「毎日新聞」(2017年2月26日)にて、本書の書評が掲載されました。

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています