基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

白居易研究年報 13

ハクキョイケンキュウネンポウ ダイジュウサンゴウ

白居易研究年報 第13号

特集「琵琶行―天涯淪落の歌」

白居易研究会 編

定価 7,560円 (本体7,000円) 在庫あり

数量:

白居易「琵琶行」研究における必備の一冊!

白居易の生前より「長恨歌」とともに愛唱され、中国国内はもとより、日本・朝鮮においても多大な影響を与えた「琵琶行」。
主題論・成立論・音楽表現論など多角的な観点、そして、古代から近現代、そして大陸から東アジア世界への時空的広がりを捉え、「琵琶行」の豊穣な世界を明らかにする。

ISBN 978-4-585-07091-7 Cコード C3098
刊行年月 2013年1月 判型・製本 A5判・並製  608 頁
キーワード 中古, 中国, 古典, 比較文学, 漢文

目次

特集にあたって 諸田龍美
「琵琶行」の存在論―〈漂泊の慨嘆〉から〈故郷の探究〉へ― 諸田龍美
白居易の「琵琶引」―名作を成立させた四つの系譜― 下定雅弘
中唐における白居易「琵琶引」享受の原風景―その原本形態及び歌唱形式について― 陳チュウ
「琵琶引」における音楽―作品の構成と中唐期における音楽詩の展開― 谷口高志
「琵琶行」の音楽史的考察―楽器、楽人、楽制を踏まえつつ― 原豊二
余韻千年に嫋嫋たり 唐・白居易の「琵琶行」 竹村則行
大阪市立美術館蔵文嘉筆「琵琶行図」の本文をめぐって 森岡ゆかり
金沢文庫本「琵琶引」の本文と訓読 袴田光康・西野入篤男
『琵琶行』と「水辺の女・流離の女」の系譜 岡部明日香
『平家物語』巻五「月見」における「琵琶行」の摂取と展開─『源氏物語』を介して─ 小林加代子
近世俳諧と『琵琶行』―其角俳諧を中心として― 安保博史
永井荷風『濹東奇譚』の白居易「琵琶行」利用 丹羽博之

【資料紹介・研究一覧】
筑波大学附属図書館所蔵『琵琶行・長恨歌』翻刻・解題 谷口孝介・西村知子
戦後日本「琵琶行」研究一覧 下定雅弘
中国『琵琶行』研究総覧・附「『琵琶行』研究論著目録」 陳才智原(著)/諸田龍美(訳)
東アジア文学キャノンの研究の一隅―台湾・白居易「琵琶行」研究概況― 衣若芬原(著)/森岡ゆかり(訳)
白氏家族墓の謎―白居易と韓城の関係を追う― 和田浩平
『類要』所引『白集』の巻数について 会田大輔
土御門院と『白氏文集』 岩井宏子
朝鮮文献に見える『白氏文集』―「何処難忘酒」詩をめぐって― 金卿東原(著)/豊福健二(訳)

【書評】
諸田龍美『白居易恋情文学論 長恨歌と中唐の美意識』 藤原克己
松原朗『晩唐詩の揺籃 張籍・姚合・賈島論』 愛甲弘志

日本における白居易の研究―二〇一〇年― 下定雅弘

シリーズ詳細

白居易研究年報

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています