基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

髙山寺の名宝

ジュウヨウブンカザイ ミロクジョウショウキョウ イシカワノトシタリガンキョウ

重要文化財 弥勒上生経(石川年足願経)

髙山寺 監修/石塚晴通 編/赤尾栄慶 解説

定価 32,400円 (本体30,000円) お問い合わせ

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

『仏説弥勒上生経』は詳しくは『仏説観弥勒菩薩上生兜率陀天経』といい、沮渠京声の漢訳経典で、弥勒が住む兜率天への往生を説く。天平十(738)年、出雲守であった石川年足(688~762)が発願写経させた天平写経の優品であり、墨書の仮名、朱の訓点を備える。年足は出雲守として善政を行い、聖武天皇より賞賜せられた人物。天平年間には数点の経典を書写せしめた記録があり、篤信の仏教徒であったことが知られる。
本書は明恵が出仕した東大寺尊勝院との関係を有する写本と見られる。
全巻原寸原色版で影印する。

・縦26.9cm/全長4.57m

*本商品は受注生産の商品でございます。ご注文をご希望の方は、弊社まで直接お問い合わせください

ISBN 978-4-585-27185-7 Cコード C3080
刊行年月 2016年6月 判型・製本 巻子  1 頁
キーワード 国語学, 日本語, 漢文