基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

テンノウロンノメイチョ

天皇論の名著

北影雄幸 著

定価 3,780円 (本体3,500円) 在庫あり

数量:

皇位継承を考える

天皇に関する評価は時代によって異なる。
また、個人の解釈も各人各様であり、歴史家・思想家・評論家等々によって種々の天皇像・天皇観が語られている。
日本国民必読の16冊!

皇位が継承される今こそ知っておきたい天皇論。

ISBN 978-4-585-21537-0 Cコード C0021
刊行年月 2018年12月 判型・製本 四六判・上製  368 頁
キーワード 思想, 日本史, 評論

目次

まえがき

歴史篇
 『神皇正統記』 北畠親房
 『柳子新論』 山県大弐
 『直毘霊』 本居宣長
 『古道大意』 平田篤胤
 『弘道館記述義』 藤田東湖
 『講孟余話』 吉田松陰
 『軍人勅諭』
 『帝室論』 福沢諭吉
 『尊王論』 福沢諭吉
 『国体の本義』 文部省

戦後篇
 『日本文化の現状について』 津田左右吉
 『国史より観た皇室』 徳富蘇峰
 『帝室論』 小泉信三
 『天皇制について』 竹山道雄
 『大東亜戦争肯定論』 林房雄
 『文化防衛論』 三島由紀夫

編著者プロフィール

北影雄幸(きたかげ・ゆうこう)
1949年東京都生まれ。早稲田大学卒業。若き頃より短歌の道を志し、日本語の美しさを学ぶ。平成年代に入り、[男の生きざま]をテーマに、武士道と軍人精神の究明に傾倒し、関連書籍の出版を重ねる。『甲陽軍鑑』を、武士道をキーワードに読み解いた『実録・風林火山―「甲陽軍鑑」の正しい読み方』(2007年)にて、第25回日本文芸大賞・歴史文芸賞を受賞。
その他の著書に、『三島由紀夫と「葉隠」』(2006年)、『武士道の美学』、『武家女性の美学』(2011年)、『戦国 十冊の名著』、『幕末 十冊の名著』(2012年)、『修身尋常小学校教科書に学ぶ』(2013年)、『武士道基本用語事典』(2013年)、『山頭火秀句鑑賞事典』(2014年)、『山頭火旅情鑑賞事典』(2014年)、『幕末の名著・檄文総解説』(2014年)、『キミもサムライになれる!―武士道を知るための35ヶ条』『三島由紀夫の切腹―よみがえる葉隠精神』(2018年)などがある。