基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

コモンジョケンキュウ ダイハチジュウヨンゴウ

古文書研究 第84号

日本古文書学会 編

定価 4,104円 (本体3,800円) 予約商品

Preorder:
2018/01/31

数量:


この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

歴史学をはじめ、諸分野における研究の基盤をなす古文書学。その最前線を伝える学術雑誌。

ISBN 978-4-585-22411-2 Cコード C3321
刊行年月 2018年1月 判型・製本 B5判・並製  160 頁
キーワード 古代, 日本史

目次

カラー口絵

明応年間における備前西大寺の復興造営―古文書と縁起のあいだ 苅米一志
備前国西大寺における縁起絵巻群の形成と保持 川崎剛志
鎌倉末期東寺領播磨国矢野荘の成立―後宇多法皇による寄進理由を再考する 赤松秀亮
「銘尽(龍造寺本)」から見える中世刀剣書の成立とその受容―申状土代の裏に書写された現存最古の刀剣書 吉原弘道
天正四年洛中勧進の特質に関する一考察 長﨑健吾
南部信直の元服書について 熊谷隆次
研究ノート 家康「忠恕」の印章―家康御内書成立前史 藤井讓治
地域と古文書 上田市における古文書解読とその展開 尾崎行也
随筆 新発見の侍所頭人今川貞世請文 生駒哲郎
研究余滴 東寺観智院賢賀と五大虚空蔵護摩供 西弥生
書評と紹介 石野弥栄著『中世河野氏権力の形成と展開』 山内譲
彙報 平成二十九年度新指定文化財紹介
口絵解説 京都国立博物館所蔵 伏見天皇宸翰消息 羽田聡
英文レジュメ