基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
特集ページ2

コモンジョケンキュウ ダイハチジュウゴゴウ

古文書研究 第85号

日本古文書学会 編

定価 4,104円 (本体3,800円) 予約商品

Preorder:
2018/07/31

数量:


この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

歴史学をはじめ、諸分野における研究の基盤をなす古文書学。その最前線を伝える学術雑誌。

ISBN 978-4-585-22412-9 Cコード C3321
刊行年月 2018年7月 判型・製本 B5判・並製  160 頁
キーワード 日本史

目次

カラー口絵

泰山府君都状の古文書学的考察 高田義人
足利義昭の大名間和平調停と「当家再興」 水野嶺
徳川家光代始の寺社政策と宛行状発給 林晃弘

特別寄稿 
 「もの」としての文書の整理とその醍醐味 上島有

研究ノート
 論人からの意見聴取を経た上で発給される鎌倉幕府御教書 黒須智之
 本能寺の変直後における秀吉の預物対策 村井祐樹

史料紹介
 國學院大學図書館所蔵『後鳥羽院御譲位記』(『吉記抜書』) 石田実洋

古文書めぐり
 横浜開港資料館の収蔵古記録や古文書について 西川武臣・斎藤司

地域と古文書
 長野県立歴史館ティーンズ古文書講座 村石正行
随筆
 逆鱗考 湯川敏治

研究余滴
 三井家の家法の浄書者 村和明

書評と紹介
 熱田神宮宮庁編『熱田神宮文書 熱田社僧関係文書』 鈴木勝也
 遠藤ゆり子著『戦国時代の南奥羽社会―大崎・伊達・最上氏―』 浅野友輔

日本古文書学会第五十回学術大会要旨
彙報
口絵解説 教王護国寺所蔵 東寺霊宝蔵文書より 享徳四年鎮守若衆論義着到「論義方條々法度之事」 佐藤健治
英文レジュメ