基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
特集ページ2

勉誠選書

フランスノシンワトデンショウ

フランスの神話と伝承

篠田知和基 著

定価 1,620円 (本体1,500円) 予約商品

Preorder:
2018/05/31

数量:


この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

蛇女メリュジーヌ、魔女、ガルガンチュアから赤ずきん、青ひげ、星の王子様まで…
時に恐ろしく、時に滑稽で、妖艶な神々や妖精の活躍を読み解く!

ISBN 978-4-585-23406-7 Cコード C1322
刊行年月 2018年5月 判型・製本 B6判・並製  232 頁
キーワード 世界史, 民俗学, 西洋

目次

はじめに

序 章
1 フランスの歴史
2 神話と民間伝承
3 魔女と錬金術
4 フランス人の心性
5 フランスのフォークロア

Ⅰ フランスの国土
Ⅰ-1 森
Ⅰ-2 石
Ⅰ-3 泉
Ⅰ-4 沼沢地、荒蕪地
Ⅰ-5 山

Ⅱ 古いフランスの神々
Ⅱ-1 ガリア(ケルト)の神々
Ⅱ-2 ガロ・ローマの神々
Ⅱ-3 ピレネの神々
Ⅱ-4 スイス神話
Ⅱ-5 白鳥の騎士(ゲルマン神話)

Ⅲ 巨人たち
Ⅲ-1 ガルガンチュア
Ⅲ-2 ガルガンチュアとドラゴン
Ⅲ-3 人食い鬼・青髭、小人
Ⅲ-4 巨馬バヤール
Ⅲ-5 ガリアのヘラクレス

Ⅳ 蛇女神
Ⅳ-1 メリュジーヌ
Ⅳ-2 ヴイーヴル
Ⅳ-3 水の精
Ⅳ-4 イスの町
Ⅳ-5 異類婚説話

Ⅴ フランスの妖精
Ⅴ-1 鵞鳥妖精
Ⅴ-2 産育妖精
Ⅴ-3 中世説話の妖精(ランヴァルほか)
Ⅴ-4 アリおばさん
Ⅴ-5 アボンド奥方

Ⅵ 妖怪
Ⅵ-1 人狼
Ⅵ-2 ドラック タラスク
Ⅵ-3 婬夢魔
Ⅵ-4 トリックスター
Ⅵ-5 メニ・エルカン 呪われた狩り

Ⅶ 聖人説話
Ⅶ-1 悪魔のロベール
Ⅶ-2 ベアトリス
Ⅶ-3 ギニュフォール 霊犬伝承
Ⅶ-4 マルティヌス
Ⅶ-5 クリストポロス

Ⅷ 文学神話
Ⅷ-1 ジル・ブラース
Ⅷ-2 守銭奴
Ⅷ-3 マノン・レスコーまたは宿命の女
Ⅷ-4 異邦人
Ⅷ-5 星の王子

おわりに
参考文献

編著者プロフィール

篠田知和基(しのだ・ちわき)
名古屋大学教授をへてHSU特任教授、甲南大学人間科学研究所客員研究員。比較神話学研究組織主宰。専門は仏文学、神話学、文化造形論。
主な著書に『幻影の城』(思潮社、1972年)、『土手の大波』(コーベブックス、1976年)、『人狼変身譚』(大修館書店、1994年)、『竜蛇神と機織姫』(人文書院、1997年)、『日本文化の基本形○△□』(勉誠出版、2007年)、『ヨーロッパの形』(八坂書房、2010年)、『世界神話伝説大事典』(勉誠出版、2016年)、『世界神話入門』(勉誠出版、2017年)などがある。