基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

アジア遊学 129

チュウゴクノイスラームシソウトブンカ

中国のイスラーム思想と文化

堀池信夫 編

定価 2,160円 (本体2,000円) 品切れ

品切れ

唐代以来の東西交流の中に伝播し、独自の展開を遂げた中国イスラーム思想。
文化的に特筆すべき影響をもたらしながらも、これまで省みられることのなかった文化交渉史の一側面を明らかにする。

ISBN 978-4-585-10426-1 Cコード C1322
刊行年月 2009年12月 判型・製本 A5判・並製  224 頁
キーワード イスラム, 中国, 宗教, 文化史

目次

「中国のイスラーム思想と文化」序説―中国イスラーム哲学研究の現在/堀池信夫
中国ムスリム・コミュニティの形成と多様性/黒岩 高
イスラームと儒教の距離―中国イスラーム思想の歴史 王岱輿、馬注、劉智/佐藤 実
李贄―思想言語を獲得したムスリム知識人の先駆/青木 隆
中国思想とイスラーム思想の境界線―劉智の「有」論―/仁子寿晴
元朝期東アジアのスーフィズム/矢島洋一
アラビア語と漢語がむすぶ中国ムスリム像/中西竜也
霊明堂における宗教教義の思想的系譜/王 健 新
中華民国期における「中国イスラーム新文化運動」の思想と構造/安藤潤一郎
「満洲国」のムスリム/田島大輔
虐殺を逃れ、ミャンマーに生きる雲南ムスリムたち―「班弄人」の歴史と経験/木村 自
消えゆく北京のムスリム・コミュニティ―トルコ系ムスリム居住区「回子営」の二五〇年/小沼孝博
都市の再開発と回族コミュニティーの変貌―江蘇省南京市の事例から/西澤治彦

◎連載
天理参考館の中国玩具資料 最終回/中尾徳仁
続 本朝文粋抄 最終回/後藤昭雄

シリーズ詳細

アジア遊学