基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
特集ページ2

ワタクシショウセツハンドブック

私小説ハンドブック

秋山駿・勝又浩 監修/私小説研究会 編

定価 3,024円 (本体2,800円) 在庫あり

数量:

109人の作家を取り上げる他、研究者・実作者へのインタビュー、キーワードや海外の状況など、「私を探究する文学」の全貌を提示。
いまなお書かれ続ける「私小説」の100年の歴史を繙き、その豊穣さとこれからの可能性を示す、初めての私小説ガイドブック。

ISBN 978-4-585-20026-0 Cコード C1001
刊行年月 2014年3月 判型・製本 A5判・並製  320 頁
キーワード 総記, 近現代

目次

監修者から

《総 論》
私小説とは何か 勝又浩・私小説研究会
【インタビュー】私小説は〈革命〉 秋山駿

《コラム》
映画なった私小説の名作

《インタビュー①》
【インタビュー】私小説は未来のために ドナルド・キーン
【インタビュー】あの頃の私と私小説 本多秋五

《作家案内》
阿川弘之 芥川龍之介 阿部昭 網野菊 伊藤整 稲垣足穂 井伏鱒二 李良枝 色川武大 岩井志麻子 岩野泡鳴 上田三四二 宇野浩二 宇野千代 梅崎春生 大岡昇平 大庭みな子 岡松和夫 尾崎一雄 葛西善蔵 梶井基次郎 金子光晴 加能作次郎 嘉村礒多 川上宗薫 川崎長太郎 川端康成 上林暁 木山捷平 清岡卓行 金鶴詠 車谷長吉 幸田文 耕治人 古木鉄太郎 小島信夫 小林多喜二 小山清 佐伯一麦 坂上弘 坂口安吾 佐多稲子 佐藤春夫 里見弴 志賀直哉 島尾敏雄 島崎藤村 島村利正 庄野潤三 笙野頼子 素木しづ 瀬戸内寂聴 高見順 瀧井孝作 太宰治 田中小実昌 田中英光 田村俊子 田山花袋 檀一雄 近松秋江 壺井栄 徳田秋声 徳永直 外村繁 永井荷風 中上健次 中沢けい 中島敦 中戸川吉二 中野孝次 中野重治 西村賢太 丹羽文雄 野口冨士男 野坂昭如 林芙美子 原民喜 東峰夫 火野葦平 日野啓三 平林たい子 広津和郎 藤枝静男 藤澤清造 古井由吉 古山高麗雄 北条民雄 牧野信一 正宗白鳥 三浦哲郎 三島由紀夫 水野仙子 宮本百合子 武者小路実篤 室生犀星 森敦 森鴎外 森茉莉 八木義徳 安岡章太郎 結城信一 柳美里 吉田健一 吉村昭 吉行淳之介 リービ英雄 李恢成 和田芳恵

《インタビュー②》
【インタビュー】ぼくの考える小説の面白さ 小島信夫
【インタビュー】「物語」と「歌」の感受性 津島佑子

《キーワード》
私小説の起源 勝又浩
私小説概念の成立 樫原修
私小説表現の仕組み 安藤宏
私小説の分類 齋藤秀昭
「私」観の変遷 伊藤氏貴
私小説と書簡、書簡体小説 山口直孝
私小説と短歌 金井景子
私小説と詩 阿毛久芳
モデル問題 柳沢孝子
私小説とカネ 山本芳明
エッセイマンガと私小説 梅澤亜由美
日本語作家 日比嘉高

《インタビュー③》
【インタビュー】連続的なアイデンティティの冒険 リービ英雄
【インタビュー】記憶と疎通 申京淑

《海外の私小説事情》
韓国の私小説(実作) 姜宇源庸
韓国の私小説(研究) 安英姫
韓国の私小説(翻訳) 李漢正
台湾の私小説事情 李文茹
中国の私小説(実作) 楊偉
中国の私小説(研究) 周硯舒
中国の私小説(翻訳) 魏大海
アメリカ文学と私小説 千石英世
中南米の私小説 浜田和範
イギリスの私小説事情 菊池有希
フランス的私小説の今日 大原宣久
ドイツにおける私小説研究 エレナ・ヤヌリス
ロシア文学の私小説事情 伊藤友計

《参考資料》
参考文献案内(批評系) 齋藤秀昭
参考文献案内(研究系) 梅澤亜由美
索引

書評情報

・「読売新聞」(2014年3月25日)にて、本書の紹介文が掲載されました。
・「週刊読書人」(2014年4月4日)にて、本書の紹介文が掲載されました。
・「東京新聞(夕刊)」(2014年4月15日)にて、本書の紹介文が掲載されました。

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています

私小説の技法

品切れ

私小説の技法

定価3,888円