基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

アジア遊学 15

アジアノビジュツ

アジアの美術

編集部 編

定価 1,944円 (本体1,800円) 品切れ

品切れ

ISBN 978-4-585-10265-6 Cコード C
刊行年月 2000年4月 判型・製本 A5判・並製  160 頁
キーワード

目次

二十一世紀へ
  ―アジアの現代美術―■古市保子
「混成(hybrid)」 が拓く芸術の未来■中村英樹
九〇年代中国現代美術のメインテーマ■冷林
激動の韓国美術■徐成
アジアの美術を
   ディスコーシング(言語化)する■ジム・スパンカット
世界への回帰■ランジット・ホースコテー
アジア―それは永遠の固定観念か?
  それともブラックホールか?― ■デヴィット・エリオット
オルタナフィブへの適応■アフマド・マシャディ
アジアの美術と新千年紀■アピナン・ポーサヤーナン
個別性への眼差し■建畠晢
アジア現代美術の
  「現代」 についての手短なコメント■水沢勉
アジアのアートの未来と日本■南條史生
アジア美術の二十一世紀へ向けて■後小路雅弘
アジアのアートの未来と日本■南條史生
〈ブックレポート〉
富の象徴する秩序■馬場將三
中央アジア 謎の民族をたどる■澤章敏
〈連載〉
中国美術■吉川健一
アジアの子どもたち■林建徳
道教聖地探訪の旅■奈良行博

シリーズ詳細

アジア遊学