基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
特集ページ2

アジア遊学 27

ケントウシヲメグルヒトトブンガク

遣唐使をめぐる人と文学

編集部 編

定価 1,944円 (本体1,800円) 品切れ

品切れ

ISBN 978-4-585-10278-6 Cコード C
刊行年月 2001年5月 判型・製本 A5判・並製  192 頁
キーワード

目次

遣唐使をめぐる人と文学■田中隆昭
真福寺本『翰林学士集』の伝来■藏中 進
遣唐使初期の重要人物―道昭について■夏応元
明州における遣唐使上陸地について■林士民(王 勇 編訳)
遣唐使時代の「留学」の呼び分けについて■泉 敬史
天下る織女■高松寿夫
玄奘三蔵伝と『瑜伽師地論』■藏中しのぶ
『歌経標式』の中国文学理論の受容■王益鳴
空海に贈られた唐人の送別詩■王勇
『日本霊異記』における
  「舌不朽」の話について■林 嵐(河野貴美子 編訳)
最後の遣唐使船の入唐僧に対する誤解■齋藤圓眞
最後の遣唐使と円仁『入唐求法巡礼行記』■濱田 寛
楊貴妃と上陽白髪人■岡部明日香
『うつほ物語』『源氏物語』における
  遣唐使と渤海使■田中隆昭
張保皐とその海上王国(下)■李基東(近藤浩一 訳)
連載
韓国を歩く
 第三回
 ソウル―江南と江北の二つの小都市の話■張元皓
中国少数民族の文化様相
 第五回
 ウイグル族と音楽(四)■高橋庸一郎
中国民間版画叢考
 第五回
 門神(一)■三山 陵

シリーズ詳細

アジア遊学

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています

山西省

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

山西省

定価1,944円

波騒ぐ東アジア

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

波騒ぐ東アジア

定価1,944円