基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

アジア遊学 104

ゲンダイニホンヲメグルコクサイイドウ

現代日本をめぐる国際移動

編集部 編

定価 2,160円 (本体2,000円) お問い合わせ

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

観光、移住、長期滞在、労働など、日本と海外の間をめぐる人の移動形態が様々ある状況を踏まえ、問題の分析、将来への予測を立て、多面的に論じる。

ISBN 978-4-585-10355-4 Cコード C1036
刊行年月 2007年11月 判型・製本 A5判・並製  224 頁
キーワード

目次

総論 出ようかニッポン、来ようかニッポン 現代日本をめぐる国際移動/山下晋司

○ ニッポンに来る人々
韓流に乗っても乗らなくても日本 ひとつの選択肢としての日本生活/原尻英樹
新来中国人のコミュニティーの成長と日本社会への関わり/陳於華
日本とブラジルの狭間で、エミグレーションとイミグレーションの狭間で/佐々木剛二
フィリピン人エンターテイナー小史/鈴木伸枝
インドネシア人労働者の来日背景 送り出し政策と斡旋企業がつくる「エスニシティ」/奥島美夏
【コラム】多元化する在日ベトナム人社会/川上郁雄

○ ニッポンを出る人々
二一世紀日本人のアメリカン・ドリーム 移民と非移民の間/佃陽子
中国へ向かう日本人 ブームに終わらないアジア就職の現在/酒井千絵
アジアへ向かう女たち 日本からの観光/島村麻里
海外引きこもり族 「外こもり」の実情/下川裕司
ロングステイ、あるいは暮らすように旅すること/山下晋司
【コラム】バリの日本人妻たちの今/白河桃子
【コラム】不良老年のゆくえ/五反田正宏

○ 多民族・多文化ニッポン
日本の外国人・移民政策の現在/石井由香
日本における多文化教育を考える/恒吉僚子
インター化する日本の中華学校/陳天璽
多民族化する大学 東京大学駒場キャンパスにおける留学生事情/宮内由美子
内なる越境 国際結婚にみる、もう一つの多文化化/工藤正子
【コラム】越境と無国籍者/陳天璽

シリーズ詳細

アジア遊学