基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

アジア遊学 105

ニホンショミンブンゲイトチュウゴク

日本庶民文芸と中国

編集部 編

定価 2,160円 (本体2,000円) お問い合わせ

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

作者作品両面で中国古典が日本に与えた影響、受容問題を主とし、総合的に解説する

『三国志』『水滸伝』『金瓶梅』『紅楼夢』のほか元雑劇・伝奇小説まで、受容する日本の側も古典から近代小説、能など芸能まで広く扱う。

ISBN 978-4-585-10356-1 Cコード C1090
刊行年月 2007年12月 判型・製本 A5判・並製  224 頁
キーワード

目次

海域を越える文芸/勝山 稔
○ 日本人は中国文芸を如何に理解したか
泣かずに魏延を焼き殺す 吉川英治の読んだ三国志/竹内真彦
江戸時代の『金瓶梅』/川島優子
浮世草子に登場した『水滸伝』の英雄たち/廣澤裕介
白話小説翻訳史における宮原民平の存在について/勝山 稔
『通俗皇明英烈伝』と和刻本『晩笑堂竹荘画伝』/川 浩二
田中貢太郎と中国の怪談/高西成介
紅楼夢の成立 明治の文人の受容から/船越達志
『紅楼夢』と幸田露伴/森中美樹
○ 日本人は自らの文芸に如何に中国文化を織り込んだか
『竹取物語』は何処から来たか/静永 健
唐代伝奇と日本文化 「枕中記」の受容をめぐって/屋敷信晴
唐宋文言小説と内藤湖南 『太平広記』を中心に/塩 卓悟
元雑劇と能・狂言・歌舞伎/林 雅清
元雑劇『鉄枴李』と落語『鉄拐』 酒・色・財・気への執着/福永美佳
方言文芸は海を渡るのか―弾詞と日本/輪田直子
うたっておぼえる「ツボ」の文化 謡本十四経穴歌の背景/浦山きか
○ 他者からの視点とサブカルチャーとの関係
幽霊話の意外な源流と伝播/早川智美
『新撰万葉集』と唐代伝奇小説/仁木夏実
『西遊記』東遊録 サブカルチャーにおける中国古典小説の二次創作に関して/佐々木睦
『水滸伝』を母体とした現代日本の小説・コミック/井上浩一

ブックレポート 渚ツ子(げっし) 白先勇 著 陳正醍 訳/永倉百合子
連載 経籍報古志③ 論語注疏解経二十巻 北宋槧本 楓山文庫藏/山口謠司
連載 アジアの美術を楽しむ 福岡市美術館のアジア工芸/尾崎直人

シリーズ詳細

アジア遊学

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています

アジアの怪奇譚

品切れ

アジアの怪奇譚

定価2,160円

朝鮮王朝の絵画

品切れ

朝鮮王朝の絵画

定価2,160円