基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

セカイノコウズイシンワ

世界の洪水神話

海に浮かぶ文明

篠田知和基・丸山顯徳 編

定価 4,860円 (本体4,500円) 在庫あり

数量:

洪水神話は、「やり直しの創生神話」である
ノアの箱舟をはじめ、世界中に伝わる洪水神話をひもとき、あらゆる文明に共通する「始まり」と「おわり」の物語に接近する。

「洪水神話」は旧約聖書以来、世界的な広がりを持っており、民間伝承としても今もなお世界各地に伝えられている。本書は、日本・フランスをはじめとする国際的な研究者による「比較神話学研究組織」の成果であり、フレイザーの『洪水伝説』以降に発掘された新資料と新見解を網羅した、日本初の本格的な論文集である。地域、民族を越える文化の交流と人類文化の古層に迫る。

ISBN 978-4-585-05135-0 Cコード C
刊行年月 2004年12月 判型・製本 A5判・上製  360 頁
キーワード 世界史, 宗教, 日本史, 民俗学

目次

目 次

I インド・ヨーロッパの世界
 古代東地中海世界の洪水神話
 古代アラビア世界の洪水
 インドの洪水伝説
II モンゴロイドの世界
 オセアニアの洪水神話
 中国の洪水伝説
 中国東北地方の洪水神話
 韓国の洪水神話
III 各地の説話
 メソアメリカ(メキシコ・グアテマラ)の洪水説話
 「水没した村」再考
 洪水と漂流の終りにカラスが
 ウェールズの洪水伝承
 ニューギニアの洪水神話によるキリスト教の受容=飼い馴らし
IV 日本の説話
 人魚と海嘯の伝承
 沖縄の津波伝説
 伊勢の海と「絶えの島」伝承
 日本の昔話にみる洪水伝承