基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

情報とメディア

ホウジョウホウサービストトショカンノヤクワリ

法情報サービスと図書館の役割

指宿信 編

定価 2,376円 (本体2,200円) お問い合わせ

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

図書館は法情報をどのように取り扱うべきか。
司法制度改革が進行中のこんにちであっても、市民への法情報サービスの提供はまだまだ不十分である。アメリカの事例を参考にしながら、図書館あるいはライブラリアンが果たしうる役割について考察する。

裁判員制度がスタートし、誰もが否応なく人を裁く立場に置かれるいま、手にすべき一冊!

ISBN 978-4-585-05208-1 Cコード C0300
刊行年月 2009年4月 判型・製本 四六判・並製  232 頁
キーワード

目次

はしがき

法情報と図書館
変革の時代の司法と図書館
わが国におけるリーガル・リサーチとライブラリアンの役割
アメリカにおける法律図書館の歴史とロー・ライブラリアン
米国ロー・スクールにおける法情報調査とロー・ライブラリアンの役割
地域法サービスにおけるロー・ライブラリアンの役割
リサーチ・ツール:法情報データベースの現状と課題
デジタル・コンテンツと紙媒体

【付録】法情報学関連文献/関連ウェブサイト

シリーズ詳細

情報とメディア