基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

ネットワーク時代の図書館情報学

メタデータノゲンザイ

メタデータの「現在」

情報組織化の新たな展開

谷口祥一 著

定価 1,836円 (本体1,700円) 在庫あり

数量:

個人や機関によるメタデータの作成は増加しているが、その標準化や協力・連携は未だ十分とはいえない。
メタデータの設計から作成、提供までの流れを具体的に示し、デジタル/非デジタル資源を問わず、情報資源の組織化に向けたメタデータの「現在」を描く。

著者紹介:筑波大学大学院図書館情報メディア研究科准教授
ISBN 978-4-585-05428-3 Cコード C1300
刊行年月 2010年2月 判型・製本 四六判・並製  160 頁
キーワード

目次

はじめに
第1章 メタデータとは
1 情報組織化とメタデータ
2 サーチエンジンによる検索とメタデータによる検索
3 メタデータの事例
4 メタデータのタイプ
5 メタデータの現況
第2章 メタデータのワークフロー
1 設計から作成、提供まで
2 要求分析・定義
3 概念モデル構築
4 データ項目定義
5 利用ガイドライン策定
6 エンコーディング方式策定
7 メタデータ作成支援システム
8 メタデータ提供システム
第3章 ダブリンコア・メタデータ
1 要求分析・定義
2 概念モデル
3 データ項目
4 利用ガイドライン
5 エンコーディング方式
6 アプリケーション・プロファイル
7 シンガポール・フレームワーク
8 DCMI抽象モデル
第4章 メタデータとセマンティック・ウェブ、オントロジー
1 RDF
2 RDFスキーマ
3 オントロジー、OWL、SKOS
第5章 図書館目録のメタデータ
1 図書館目録の現在
2 要求分析・定義
3 概念モデル
4 データ項目定義、利用ガイドライン
5 エンコーディング方式
6 OPAC
7 レコード作成体制
索引

シリーズ詳細

ネットワーク時代の図書館情報学

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています

金太郎の誕生

品切れ

金太郎の誕生

定価2,376円