基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

智慧の海叢書 6

コンジキドウハナゼタテラレタカ

金色堂はなぜ建てられたか

金色堂に眠る首級の謎を解く

高井ふみや 著

定価 1,512円 (本体1,400円) お問い合わせ

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

金色堂・須夜壇の下の、首の主はだれ?
金色堂は、平泉政権初代清衡の実父・経清を祀る葬堂であった?
資料・文献を渉猟して、定説・四代目清衡説をくつがえす!

ISBN 978-4-585-07107-5 Cコード C
刊行年月 2004年5月 判型・製本 B6判・並製  232 頁
キーワード

目次

Ⅰ 金色堂の謎
Ⅱ 源頼朝による“平泉侵略戦争”と藤原泰衡
Ⅲ “前九年の役”と藤原の経清
Ⅳ 平安京・西獄門
Ⅴ 京都みちのく伝説回廊
Ⅵ “後三年の役”と藤原泰衡
Ⅶ 御遺体学術調査報告
Ⅷ 首級の刀傷
Ⅸ 頼朝と勝長寿院
Ⅹ 六地蔵尊と「中尊寺供養願文」

シリーズ詳細

智慧の海叢書