卑弥呼の墓・宮殿を捏造するな!―安本美典先生、新刊刊行

 

好評、「邪馬台国と日本神話の謎」シリーズ最新刊!

2003年刊『倭王卑弥呼と天照大御神伝承』より、ほぼ年間1冊ずつ刊行。勉誠出版刊、安本美典氏の著作は10冊という一つの節目を迎えました。

最新刊『卑弥呼の墓・宮殿を捏造するな!』は、氏いわく「勇ましいタイトル」であり、 メッセージとして非常に強い書名となっていますが、日本古代史の分野での研究があまりにも主観的推論や独断に近いものが喧伝され共同幻想になっているという現状に警鐘を鳴らす意味を込めたものです。

氏の著作は「解釈」論ではなく、客観的な事実やデータに基づく「実証」論であり、他者による再検証が可能・容易であることが特徴です。

畿内説・九州説を問わず、多くの方々にご覧頂き、ご意見・ご批判をお寄せ頂ければ幸いです。

 

著者からのメッセージ

最近「邪馬台国=畿内説村」の論理が、「原子力村」の論理などに似てきているように思える。きちんとした事実による証明よりも、マスコミによる宣伝・PRが、強くなりすぎているためだ。

大きな建物跡が出たら、なぜ、それがたちまち、卑弥呼の宮殿になったりするのだろう。

第2次世界大戦では、国民の多くが「必勝神話」に騙された。また旧石器捏造事件でも多くの関係者が欺かれてきた。あなたは、助成金や研究費の獲得、地域振興に都合がいいという理由で発せられている情報に、いつのまにか乗せられているということはないだろうか。官や学、マスコミなど、一見巨大に見える組織がつくりだした、蜃気楼のような、夢のような不確実な情報に、乗ってしまっているということはないだろうか。

私のこの本では、なにが確実な根拠をもつ情報なのか、考える材料を、事実を検討する材料を提供しようと心がけた。欺きに踊らされない思考を養うためのトレーニングにもなると信じている。ぜひご一読いただきたい。

(安本美典)

 

著者インタビュー:『卑弥呼の墓・宮殿を捏造するな!』安本美典先生

『卑弥呼の墓・宮殿を捏造するな!』の著者である安本美典先生に、お話いただきました。

 

「第1回古代史文化フォーラム・邪馬台国研究大会」開催

2011年7月16日(土)早稲田大学西早稲田キャンパス63号館2F会議室にて、「第1回古代史文化フォーラム・邪馬台国研究大会」が行われました。

大塚初重先生(明治大学名誉教授)による「来賓挨拶」後、畿内説の石野博信先生(兵庫県立考古博物館館長)、九州説の安本美典先生による「基調講演」がそれぞれ30分ずつあり、その後、約1時間に渡る石野先生・安本美典先生の対談が行われました。

 

畿内説・九州説を代表する両先生の対談は、1時間ではとても決着のつかない興味深い内容で、満員の参加者も真剣に聞き入っておられる様子でした。

 

詳細はこちらから

卑弥呼の墓・宮殿を捏造するな!

卑弥呼の墓・宮殿を捏造するな!

安本美典 著

定価2,940円(本体2,800円)

詳細今すぐ購入

 

関連書籍

大和朝廷の起源

大和朝廷の起源

安本美典 著

定価3,360円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

古代物部氏と『先代旧事本紀』の謎

古代物部氏と『先代旧事本紀』の謎

安本美典 著

定価2,940円(本体2,800円)

詳細今すぐ購入

倭王卑弥呼と天照大御神伝承

倭王卑弥呼と天照大御神伝承

安本美典 著

定価3,360円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

邪馬台国と高天の原伝承

邪馬台国と高天の原伝承

安本美典 著

定価3,360円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

邪馬台国と出雲神話

邪馬台国と出雲神話

安本美典 著

定価3,360円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

日本神話120の謎

日本神話120の謎

安本美典 著

定価3,360円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

「邪馬台国畿内説」徹底批判

「邪馬台国畿内説」徹底批判

安本美典 著

定価2,940円(本体2,800円)

詳細今すぐ購入

「倭人語」の解読

「倭人語」の解読

安本美典 著

定価3,360円(本体3,200円)

詳細今すぐ購入

関連サイト

主宰・安本美典先生「邪馬台国の会」WEBサイトはこちら。

邪馬台国は、どこにあった?

→九州説・畿内説、それぞれの主張はこちらでまとめられています。

 

邪馬台国および邪馬台国論争の入門的書籍

  • 『研究最前線 邪馬台国』石野博信他著、朝日新聞出版、2011
  • 『ここまでわかった邪馬台国』『歴史読本』編集部編、新人物往来社、2011
  • 『邪馬台国』千田稔著、青春出版社、2010
  • 『王権誕生』寺沢薫著、講談社、2008
  • 『邪馬台国研究 新たな視点』岡内三真他著、朝日新聞社、1996
  • 『邪馬台国ハンドブック』安本美典、講談社、1987