基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

新刊書籍


並べ替え

商品画像 書名-

室町の学問と知の継承

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

室町の学問と知の継承

移行期における正統への志向

田中尚子 著

2017年11月 刊行 ISBN:978-4-585-29156-5

戦乱の世から新たな政治秩序へと向かう混沌とした時代、特筆すべき知の動きがあった。 それは革新的なものを取り入れつつも、伝統を再生産し、正統性を希求していく…。 室町期に形作られた知のあり方を、五山僧や公家学者などの担い手の変遷、さらには林家におよぶ近世への継承のかたちから解き明かす。...

定価10,800円(本体10,000円)

小池百合子氏は流行神だったのか

今すぐ購入

勉誠選書

小池百合子氏は流行神だったのか

これでよいのか、現状の日本

加瀬英明 著

2017年11月 刊行 ISBN:978-4-585-23401-2

日本の「良識」とは何か? アメリカ、中国、南北朝鮮の正体を暴く。 まず、わが手に日本を取り戻そう! 加瀬英明が日本の現状にモノ申す!...

定価1,080円(本体1,000円)

江戸の異性装者たち

今すぐ購入

江戸の異性装者たち

セクシュアルマイノリティの理解のために

長島淳子 著

2017年11月 刊行 ISBN:978-4-585-22198-2

男装を禁止されても止めず遠島に処された女、女装姿で貸金業を営み女に求婚した男、男同士の夫婦、陰間茶屋で男色に従事する美少年たち―。 社会規範からの逸脱の実態を記録した事件史料を読み解く。...

定価3,456円(本体3,200円)

近世蔵書文化論

今すぐ購入

近世蔵書文化論

地域〈知〉の形成と社会

工藤航平 著

2017年11月 刊行 ISBN:978-4-585-22200-2

近世日本における出版文化の隆盛、そして文書による行政・経済システムの発展は、都鄙・身分を問わず、それぞれの社会的環境のもとで〈知〉の形成・蓄積をうながした。 村落においては、当地における先例、行政や生活に関わる文書、そして書籍からの抜き書きなどを実務的な目的に併せて集成した編纂物が広く作成され、地域...

定価10,800円(本体10,000円)

近代日本の偽史言説

今すぐ購入

近代日本の偽史言説

歴史語りのインテレクチュアル・ヒストリー

小澤実 編

2017年11月 刊行 ISBN:978-4-585-22192-0

「チンギスハンは源義経である」「イエス・キリストは日本で死んだ」「アトランティス大陸は実在する」「ユダヤ人が世界の転覆を狙っている」…。 現代に生きるわれわれも一度は耳にしたことがある俄かに信じがたい言説のかずかず。 近代日本において、何故、このような荒唐無稽な物語が展開・流布していったのか。 オル...

定価4,104円(本体3,800円)