基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

近刊書籍


並べ替え

商品画像 書名-

G・E・モリソンと近代東アジア

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

G・E・モリソンと近代東アジア

東洋学の形成と東洋文庫の蔵書

公益財団法人 東洋文庫 監修/岡本隆司 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22189-0

アジア地域の歴史文献95万冊を有する世界に誇る東洋学の拠点、東洋文庫。 その蔵書形成の基盤には、ひとりのジャーナリストの存在があった―。 清末民国初という激動の時代を中国で過ごし、東アジアと世界をつないだG・E・モリソン。 各地に残された資料、書籍を中心とした比類なきコレクション、そして近年研究の進...

定価3,024円(本体2,800円)

全訳 封神演義 第一巻

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

全訳 封神演義 第一巻

二階堂善弘 監訳/山下一夫・中塚亮・二ノ宮聡 訳

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-29641-6

中国古典神怪小説の集大成『封神演義』。 現在でも信仰され愛される哪吒や楊戩(二郎神)など神仙たちが登場し、姜子牙(太公望)が悪逆非道の紂王・妲己を打倒する。 ※『封神演義』(ほうしんえんぎ )とは 中国明代に成立した神怪小説。『商周演義』、『封神伝』、『封神榜』、『封神榜演義』ともいう。史実の殷周易...

定価3,456円(本体3,200円)

日本語のなかの中国故事

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

日本語のなかの中国故事

知っておきたい二百四十章

小林祥次郎 著

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-28035-4

史記や韓非子、漢書などの中国史や、詩経や文選、論語などの中国文学・思想に躍動するさまざまな中国故事。 呉越同舟、臍を噬む、天道是か非か、五里霧中…。 これらは故事成句としてことばのなかに溶け込み、われわれの生活・文化にいまもよりそっている。 当時の文化や時代背景を踏まえ、ことばの成り立ちや意味を原典...

定価4,536円(本体4,200円)

魏晋南北朝史のいま

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

アジア遊学 213

魏晋南北朝史のいま

窪添慶文 編

2017年9月 刊行 ISBN:978-4-585-22679-6

魏晋南北朝時代は秦漢統一帝国と隋唐統一帝国の中間に位置する。 政治的に複数の政権が並立する分裂の時代ではあるが、そこには新しい動きが様々な点で生まれ、成長して行き、隋唐時代に繋がって行く。 それら新しい動きを「政治・人物」、「思想・文化」、「国都・都城」、「出土資料」の4つの側面から捉え、魏晋南北朝...

定価3,024円(本体2,800円)

ケンブリッジ大学図書館と近代日本研究の歩み

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

ケンブリッジ大学図書館と近代日本研究の歩み

国学から日本学へ

小山騰 著

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-20058-1

ケンブリッジ大学図書館が所蔵する膨大な日本語コレクション。 英国三大日本学者・サトウ、アストン、チェンバレンをはじめとする明治時代の外国人たちが持ち帰った数々の貴重書には、平田篤胤や本居宣長らの国学から始まる日本研究の歩みが残されている。 柳田国男も無視できなかった同時代の西洋人たちによる学問発展の...

定価3,456円(本体3,200円)

定本 〈男の恋〉の文学史

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

定本 〈男の恋〉の文学史

『万葉集』から田山花袋、近松秋江まで

小谷野敦 著

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-29151-0

『源氏物語』の柏木、『伊勢物語』の業平、近世の仮名草子といった古典文学から、北村透谷、二葉亭四迷、田山花袋、そして恋する男の極北・近松秋江まで、日本文学を紐解けば、数多の「男が女に恋をして苦しむ」作品が登場する。アニメやアイドルに「萌え」る男性が多くなったいま、恋する男の系譜を辿りなおす!...

定価2,376円(本体2,200円)

文化大革命と日本人

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

文化大革命と日本人

「造反有理」からの50年

矢吹晋・土屋昌明・前田年昭 編

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-22164-7

文革期に日本人によって発表されたテキストを詳細な解説とともに再読。日本人が文革という事件をいかに受け止めたかを当時の視点から見直すことで、これからの日中関係を考えるための定点を示す。...

定価8,640円(本体8,000円)

男色を描く

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

男色を描く

西鶴のBLコミカライズとアジアの〈性〉

染谷智幸・畑中千晶 編

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-23058-8

日本の古典における男色の世界、二次創作、「萌え」の共振、そしてアジアにおけるBL解釈からLGBT事情まで、時代や国の中で変化していく、恋愛・性愛の多様性を探る。...

定価2,376円(本体2,200円)

私小説のたくらみ

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

私小説のたくらみ

自己を語る機構と普遍性

柴田勝二 著

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-29152-7

私小説は、私的な小さな世界を描くと同時に、作者自身の経験や心情を描くことで、社会との対峙、他者との葛藤など、人間性に関わる普遍的な問題をも提示する。 芥川龍之介『歯車』、梶井基次郎『檸檬』、志賀直哉『和解』といった私小説の代表作から、森鷗外『舞姫』、三島由紀夫『仮面の告白』、大江健三郎『個人的な体験...

定価3,888円(本体3,600円)

紅毛沈船引き揚げの技術と心意気

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

紅毛沈船引き揚げの技術と心意気

漁師・村井喜右衛門の壮挙 付関係資料

片桐一男 著

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-22187-6

輸出銅と樟脳を満載した蘭船が長崎沖で沈没。1798年。 幕府もオランダも引き揚げに手を焼く。 立ち上がったのは周防の漁師・村井喜右衛門。 新発見の文書と絵画資料から揚船の秘策を読み解く。...

定価6,480円(本体6,000円)