基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

東洋文学


並べ替え

商品画像 書名-

国宝 古文尚書 巻第三・巻第五・巻第十二/重要文化財 古文尚書 巻第六

今すぐ購入

東洋文庫善本叢書 7

国宝 古文尚書 巻第三・巻第五・巻第十二/重要文化財 古文尚書 巻第六

公益財団法人 東洋文庫 監修/石塚晴通・小助川貞次 解題

2015年6月 刊行 ISBN:978-4-585-28207-5

『尚書』は中国最古の史書で儒教の基本経典のひとつ。「国宝 古文尚書」はわが国最古の伝本であり、唐代中期に玄宗皇帝により文字が改められる以前の、漢代の隷書体文字による古態を有した極めて貴重なもの。紙背には室町期の書写にかかる和漢の年号選字に関する種々の記録を集めた『元秘抄』が記されている。 また、国宝...

定価43,200円(本体40,000円)

完訳 楊家将演義 上巻

今すぐ購入

完訳 楊家将演義 上巻

岡崎由美・松浦智子 訳

2015年6月 刊行 ISBN:978-4-585-29101-5

「三国志演義」「水滸伝」と並ぶ、中国英雄譚『楊家将演義』。 宋の建国に貢献した武将・楊業一族の悲哀と活躍の物語を本邦初完訳。 ※『楊家将演義』(ようかしょうえんぎ )とは 北宋の武将・楊業一族の活躍と悲劇を描いた中国明代の古典文学。『楊家将』とも呼ばれる。現代中国の河北省など北方地域に伝わる楊一族に...

定価2,916円(本体2,700円)

完訳 楊家将演義 下巻

今すぐ購入

完訳 楊家将演義 下巻

岡崎由美・松浦智子 訳

2015年6月 刊行 ISBN:978-4-585-29102-2

「三国志演義」「水滸伝」と並ぶ、中国英雄譚『楊家将演義』。 宋の建国に貢献した武将・楊業一族の悲哀と活躍の物語を本邦初完訳。 ※『楊家将演義』(ようかしょうえんぎ )とは 北宋の武将・楊業一族の活躍と悲劇を描いた中国明代の古典文学。『楊家将』とも呼ばれる。現代中国の河北省など北方地域に伝わる楊一族に...

定価2,916円(本体2,700円)

楊家将演義 読本

今すぐ購入

楊家将演義 読本

岡崎由美・松浦智子 編

2015年6月 刊行 ISBN:978-4-585-29103-9

「三国志演義」「水滸伝」と並ぶ、中国の英雄譚『楊家将演義』解説本。 『楊家将演義』という物語の来歴、物語の舞台となった時代、京劇の演目としての広まり、そして各視点から見た『楊家将演義』の解説を収録。...

定価2,592円(本体2,400円)

中国書籍史のパースペクティブ

今すぐ購入

中国書籍史のパースペクティブ

出版・流通への新しいアプローチ

永冨青地 編訳

2015年5月 刊行 ISBN:978-4-585-29097-1

広く東アジアに伝播し、文字や学問、思想、技術を伝える媒体となった漢籍。 それらは社会史・文化史における豊潤な史料的源泉として着目され、特に欧米においては、従来の書籍史・印刷史研究を踏まえつつ、複合的な視野からの新たな研究が進められている。 出版・流通・蒐書など、書物をめぐるコミュニケーションを担う人...

定価6,480円(本体6,000円)

日韓の書誌学と古典籍

今すぐ購入

アジア遊学 184

日韓の書誌学と古典籍

大高洋司・陳捷 編

2015年5月 刊行 ISBN:978-4-585-22650-5

古来、日本と朝鮮半島の間ではヒト・モノ・文化の往来がなされてきた。 なかでも朝鮮半島からもたらされた書物は、そこに記された内容はもとより、 装幀のありかたや活字印刷の方法など、さまざまな側面で日本の書籍文化に影響を与えてきた。 東アジアの書籍文化を考える上での重要な結節点である韓国古典籍の見方・考え...

定価2,160円(本体2,000円)

中国学入門

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

中国学入門

中国古典を学ぶための13章

二松學舍大学文学部中国文学科 編

2015年4月 刊行 ISBN:978-4-585-20033-8

中国の文学・歴史・思想・芸術などの文化を研究する「中国学」。 歴史をひもとけば分かるように、私たちの精神や思想の背景には、広く中国や朝鮮半島など東アジアからの影響がある。中国学を学ぶことは、自分自身を知ることにつながるだろう。 古代から20世紀にいたる中国文化の展開や日本における影響を概観し、その豊...

定価1,728円(本体1,600円)

南宋の隠れたベストセラー『夷堅志』の世界

今すぐ購入

アジア遊学 181

南宋の隠れたベストセラー『夷堅志』の世界

伊原弘・静永健 編

2015年4月 刊行 ISBN:978-4-585-22647-5

夢のお告げに、おまじない、憑依、失踪、天変地異、ふとした拾い物や、九死に一生を得た臨死体験など、この世には人知では予測不能で不可思議な出来事がいっぱい…。 そんな巷間の軼事や伝説、うわさ話などを集めたのが『夷堅志』である。そこからは南宋時代の人々の信仰や深層心理、また他の資料ではわからない細かな社会...

定価2,592円(本体2,400円)

東アジアにおける旅の表象

今すぐ購入

アジア遊学 182

東アジアにおける旅の表象

異文化交流の文学史

王成・小峯和明 編

2015年4月 刊行 ISBN:978-4-585-22648-2

旅は非日常的な移動であり、時空間の差異と同時に精神意識に大きな変化をもたらす。 古典および近現代の文学、メディア、宗教、芸術など、様々な領域にみられる旅の表象について横断的に検証し、東アジアの文化交流史の一端を浮き彫りにする。...

定価2,592円(本体2,400円)

白居易研究年報 第15号

今すぐ購入

白居易研究年報 15

白居易研究年報 第15号

特集 先蹤と継承

白居易研究会 編

2015年4月 刊行 ISBN:978-4-585-07093-1

白居易の詩の新たな特色を言うにはこれに先立つ詩あるいは同時代の詩との比較を必須とするであろうし、これを継承する文学について論ずるにはそこに含まれる白居易の影響を丹念に読み取ることから始める他はない。  本特集では、「先蹤」として、陶淵明の「帰去来兮辞」と白居易の「自誨」詩との本質的なつながりについて...

定価4,536円(本体4,200円)