基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

自然科学


並べ替え

商品画像 書名-

建築家ヴォーリズの「夢」

今すぐ購入
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

建築家ヴォーリズの「夢」

戦後民主主義・大学・キャンパス

高澤紀恵・山﨑鯛介 編

2018年12月 刊行 ISBN:978-4-585-23065-6

戦後日本の大学建築を牽引した建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880~1964)。 キリスト教伝導と英語教育のために来日したヴォーリズは、メンソレータムで名高い近江兄弟社を拠点に、建築事務所を開設し、教会、個人住宅、病院など数多くの西洋建築の設計を行った。 なかでも大学建築に代表的な建築が多く...

定価4,860円(本体4,500円)

建築の近代文学誌

今すぐ購入

アジア遊学 226

建築の近代文学誌

外地と内地の西洋表象

日高佳紀・西川貴子 編

2018年11月 刊行 ISBN:978-4-585-22692-5

モダニズム期の日本文学は、いかなる装置を用いて「近代」と対峙しようとしたのか─? 明治期以降にあらわれた西洋建築に注目し、外地と内地を舞台とした日本語テクストを分析することで、文学に描かれた「西洋」「近代」の内実が浮かび上がる。本書は、建築表象と同時代の都市および周辺事象との関連性をもとに、「日本」...

定価3,024円(本体2,800円)

図説 道教医学

今すぐ購入

図説 道教医学

東洋思想の淵源を学ぶ

吉元昭治 著

2018年10月 刊行 ISBN:978-4-585-24009-9

洋の東西を問わず、人びとは生老病死の苦しみの克服を願い、そして、そこに医学の発達をみた。 東洋における文明の発祥地・中国においては、医学は道教と密接に結びつき、その淵源には道家を中心とした自然観があった。 道教経典の一大叢書「道蔵」をはじめ、多様な中国の古典文献を渉猟、その医学的思想の諸相を抽出し、...

定価54,000円(本体50,000円)

数と易の中国思想史

今すぐ購入

数と易の中国思想史

術数学とは何か

川原秀城 著

2018年5月 刊行 ISBN:978-4-585-21045-0

中国の数の哲学―術数学。 天文学や数学などの数理科学的分野を対象とする暦算、そして、易学の一側面として、福を冀い禍を逃れることを目的とし、「数」のもつ神秘性に着目する占術からなり、広く東アジア全域に巨大な影響を与えてきた。 術数学に見え隠れする数と易とのジレンマを解明し、「数」により世界を理解する術...

定価7,560円(本体7,000円)

グリーフケアを身近に

今すぐ購入

グリーフケアを身近に

大切な子どもを失った哀しみを抱いて

安井眞奈美 編

2018年3月 刊行 ISBN:978-4-585-21043-6

3・11以降、日本でもよりいっそう必要とされるようになったグリーフケア。 宗教学、人類学、民俗学、医学などの分野、医療従事者、自助グループなどさまざまな立場から、身近に実践できる方法として考える入門書。 *グリーフケアとは… 大切な人を失った哀しみを抱いている人が、少しでも穏やかな心もちで生きていけ...

定価2,376円(本体2,200円)

里海学のすすめ

今すぐ購入

里海学のすすめ

人と海との新たな関わり

鹿熊信一郎・柳哲雄・佐藤哲 編

2018年3月 刊行 ISBN:978-4-585-26002-8

人が積極的にかかわることで身近な海を豊かにする「里海」という日本発の発想は、今なぜ世界に広がり、注目されているのか? 沖縄県恩納村と白保、高知県柏島、岡山県日生、インドネシア、フィジー、フロリダなど多彩な里海の事例を通じて、人と海とのつながりを深め、里海を創りだすためのみちすじを考える。...

定価4,536円(本体4,200円)

宇宙飛行の父 ツィオルコフスキー

今すぐ購入

宇宙飛行の父 ツィオルコフスキー

人類が宇宙へ行くまで

的川泰宣 著

2017年12月 刊行 ISBN:978-4-585-22196-8

耳が聞こえず孤立するなか、「伝説の独学」によってロケットの基礎となる理論を打ち立てたロシア人科学者コンスタンチン・エドゥアールドヴィッチ・ツィオルコフスキー。 人類みんなを宇宙に飛ばすことを夢見て、知性と理論による驚異的な未来予想で科学を発展させた「ロケット推進の父」の、日本ではじめての伝記。...

定価1,944円(本体1,800円)

水中文化遺産

今すぐ購入

水中文化遺産

海から蘇る歴史

林田憲三 編

2017年6月 刊行 ISBN:978-4-585-22162-3

新しいフィールドの出現―。 現代の科学技術の進展が海底調査を可能にし、新たな発見が続出している。 沈没船や出土品が物語る人々の交流と衝突、海に沈んだ遺跡群から浮かぶ人々の営み、そしてお宝を漁るトレジャー・ハンターたち…。 最新の科学的知見を交えながら、水中文化遺産研究の最前線を伝える。...

定価3,024円(本体2,800円)

里山という物語

今すぐ購入

里山という物語

環境人文学の対話

結城正美・黒田智 編

2017年6月 刊行 ISBN:978-4-585-22180-7

人びとの暮らしと多様な生き物を育む自然が調和した美しい環境、里山…。 日本の原風景を残すエコロジカルな体系を体現するものとして、近年もその意義は盛んに喧伝され、世界的な関心も集めつつある。 しかし、このような理解は里山のすべてを捉えているのだろうか。 里山なるものが形成されるトポスがはらむ問題、歴史...

定価3,024円(本体2,800円)

地域が生まれる、資源が育てる

今すぐ購入

地域が生まれる、資源が育てる

エリアケイパビリティーの実践

石川智士・渡辺一生 編

2017年4月 刊行 ISBN:978-4-585-26001-1

新しい地域資源の発見が新しい地域コミュニティーを作り出し、より良いヒトと自然の関係性を構築していく。自然とヒトの好循環を創り出すAC(エリア・ケイパビリティー)の発想法を、事例を通しながら描く。 ACの達成を紹介する実践編。 *AC(エリア・ケイパビリティー)とは 1.地域にある独特な地域資源を地元...

定価3,024円(本体2,800円)