基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

書物学


並べ替え

商品画像 書名-

書物学 第11巻 語りかける洋古書

今すぐ購入

書物学 11

書物学 第11巻 語りかける洋古書

編集部 編

2017年8月 刊行 ISBN:978-4-585-20711-5

シェイクスピア戯曲の本文、版によって記述が変わるタイトルページ、光輝く中世写本、尾崎紅葉とアメリカの娯楽小説―。 現存する洋古書の声を聴き、昔歳の書物の文化とその様相を垣間見る。 また中世書文化を現す伝藤原忠通の書簡を紹介する特別寄稿を収録。...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第10巻 南方熊楠生誕150年

今すぐ購入

書物学 10

書物学 第10巻 南方熊楠生誕150年

編集部 編

2017年3月 刊行 ISBN:978-4-585-20710-8

いまなお人びとを魅了してやまない博物学者・南方熊楠。 近年、熊楠邸所蔵資料の網羅的かつ詳細な調査により、これまで知られることのなかった、さまざまな事実が明らかになってきた。 彼の読書体験の実態は如何なるものであったのか。 熊楠をめぐり、人びとそして書物はどのように動いたのか。 「知の巨人」との対話の...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第9巻 江戸の欲望/江戸という欲望

今すぐ購入

書物学 9

書物学 第9巻 江戸の欲望/江戸という欲望

編集部 編

2016年10月 刊行 ISBN:978-4-585-20709-2

今なお現代の憧憬をあつめる、遥かなる「江戸」―。 われわれは一体そこに何を見ようとしているのか? 同時に、当時の人びとは何を創り出そうとしてきたのか? 現実と虚構が錯綜し、欲望が新たな世界像を作り出していく様相を複眼の視点から明らかにする。...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第8巻 国宝 称名寺聖教/金沢文庫文書

今すぐ購入

書物学 8

書物学 第8巻 国宝 称名寺聖教/金沢文庫文書

編集部 編

2016年8月 刊行 ISBN:978-4-585-20708-5

2016年、国宝指定! 中世の息吹を現代に伝えるタイムカプセル、称名寺聖教/金沢文庫文書の魅力に迫る。

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第7巻 医書の世界

今すぐ購入

書物学 7

書物学 第7巻 医書の世界

編集部 編

2016年3月 刊行 ISBN:978-4-585-20707-8

人間の「生きる」という根源的な願いとともに洋の東西を問わず医学知識は発展をしてきた。医学にまつわる「知」はいかにして書きとどめられ、伝播していったのか。東洋医学と西洋医学の邂逅はどのような変化をもたらしたのか。 医書の世界をかいま見ることで、その歴史の一端をたどる。...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第6巻 「書」が語る日本文化

今すぐ購入

書物学 6

書物学 第6巻 「書」が語る日本文化

編集部 編

2015年11月 刊行 ISBN:978-4-585-20706-1

かつて「書」はさまざまな媒体に姿を変えつつ、幅広い層に浸透し、愛されていた。 小特集では、短冊、古筆切、和刻法帖、書の売買資料など、これまで見過ごされてきた資料から「書」と日本文化の関わりに光を当てる。 鼎談では、累代の博士家・清原家の営みを伝える貴重資料を多数紹介。 その他、伊藤若冲「乗興舟」や明...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第5巻 洋古書の愉悦

今すぐ購入

書物学 5

書物学 第5巻 洋古書の愉悦

編集部 編

2015年7月 刊行 ISBN:978-4-585-20705-4

シェイクスピアが種本として使用したホリンシェッド『年代記』、深淵なる「目録」の世界、今なお西洋古書版の中心に位置する「アルド版」、イギリス近代文学史に大きな影響を与えたサミュエル・ジョンソン・・・。 多くの貴重な書籍は、どのように印刷・出版され、どのように蒐集され、今に伝わったのか。 洋古書の魅力に...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第4巻 出版文化と江戸の教養

今すぐ購入

書物学 4

書物学 第4巻 出版文化と江戸の教養

編集部 編

2015年2月 刊行 ISBN:978-4-585-20704-7

江戸時代に花咲いた出版文化のなかで、「教養」はどのように人びとの中に浸透していったのか。 表題の鼎談ほか、いま改めて問われるべき政事と文学の関わり、日本文化における漢詩文の位置付け、文化財の保存と修補、そして料紙論まで、書物の世界を読み解く多角的な視点を提供する。...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第3巻 書物とエロス

今すぐ購入

書物学 3

書物学 第3巻 書物とエロス

編集部 編

2014年8月 刊行 ISBN:978-4-585-20703-0

第3巻では小特集「エロスと書物」と題し、春本や男色、密教における性の問題を文化史上に位置づけるエッセイを収載。 書物世界を闊歩する先達による連載も充実。ここでしか読むことの出来ない書物文化の世界への水先案内。...

定価1,620円(本体1,500円)

書物学 第2巻 書物古今東西

今すぐ購入

書物学 2

書物学 第2巻 書物古今東西

編集部 編

2014年5月 刊行 ISBN:978-4-585-20702-3

世界三大宗教の思想を伝える書物をはじめ、忍術書や艶本、アジア世界に生まれた擬似漢字による典籍、そして電子書籍まで、洋の東西を越え、古今の書物文化の海を航海する。...

定価1,620円(本体1,500円)