基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

国文学研究資料館影印叢書 6

キョウゲンエ サイシキヤマトエ

狂言絵 彩色やまと絵

国文学研究資料館 編/小林健二 解説

定価 14,040円 (本体13,000円) 在庫あり

数量:

濃彩色で描かれた江戸前期狂言の実態を示す貴重資料

狂言は演出に関する古い文献資料がほとんどなく、絵画資料は当時の演出を知る上で重要な手がかりになる。本『狂言絵』は、濃彩色のやまと絵で描かれた六〇図よりなり、《養老(薬水)》《釣針》《宝の笠(隠笠)》《泣尼》《早漆(塗付)》の他に類例のない演目や、《六人僧》などの稀曲が含まれ、《棒縛》《二人袴》など現行と異なった演出の図柄も見られる。江戸前期における狂言の実態を視覚化したものとして、大変貴重な資料である。
全編をフルカラーで影印、諸本を博捜し、同書の位置付けを示す解題ならびに各曲解説を附した。

ISBN 978-4-585-29068-1 Cコード C3091
刊行年月 2014年5月 判型・製本 A4判・上製  140 頁
キーワード 文化史, 江戸, 美術, 近世

目次

解 題 小林健二

影 印
凡 例

一 えひすひしやもん(夷毘沙門)
二 じしやく(磁石)
三 花こ(花子)
四 しみづおに(清水鬼)
五 二わう(仁王)
六 すはしかみ(酢薑)
七 入ま川(入間川)
八 女やまたち(女山立)
九 ほねかわ(骨皮)
十 やを(八尾)
十一 くりの木(栗の木)
十二 しせんせき(二千石)
十三 まくらものくるい(枕物狂)
十四 うりぬす人(瓜盗人)
十五 なわない(縄綯)
十六 やうらふ(養老)
十七 うちさた(内沙汰)
十八 いぬやまふし(犬山伏)
十九 ふみ山たち(文山立)
廾 なとり川(名取川)
廾一 三本のはしら
廾二 とん太郎(鈍太郎)
廾三 ろさい太郎(路斎太郎)
廾四 ぎうば(牛馬)
廾五 つうえん(通円)
廾六 いもじ(伊文字)
廾七 六人僧
廾八 すわうおとし(素袍落)
廾九 にやくいち(若市)
卅 おにかわら(鬼瓦)
イ一 すへひろかり(末広かり)
イ二 書すまひ(書相撲)
イ三 みかさ(御笠)
イ四 ゑさし(餌差)
イ五 きつねつか(狐塚)
イ六 じんはい(真奪)
イ七 つりはり(釣針)
イ八 たからかさ(宝笠)
イ九 かんこほう(鞨鼓焙碌)
イ十 なきあま(泣尼)
イ十一 はやうるし(早漆)
イ十二 あさいな(朝比奈)
イ十三 ぶす(附子)
イ十四 にわとりむこ(鶏聟)
イ十五 しとうほうがく(止動方角)
イ十六 大はんにや(大般若)
イ十七 あわたくち(粟田口)
イ十八 あくほう(悪坊)
イ十九 せつふん(節分)
イ廾 二人はかま(二人袴)
イ廾一 いなはたう(因幡堂)
イ廾二 ろれんほう(呂蓮坊)
イ廾三 ぬけから(抜殻)
イ廾四 さるさたう(猿座頭)
イ廾五 ほうしばり(棒縛)
イ廾六 ほうてうむこ(庖丁聟)
イ廾七 さつまのかみ(薩摩守)
イ廾八 いくい(居杭)
イ廾九 かうやくねり(膏薬煉)
イ卅 二人大みやう(二人大名)

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています