基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

立松和平全小説 19

シュウヘンニタツ

周辺に立つ

立松和平 著

定価 4,860円 (本体4,500円) 在庫あり

数量:

ここには何もないが、すべてがある

荒波押し寄せる漁場で、漁師の若者と幼馴染みの娘との恋愛を軸に、最北の地「知床」で、生死を賭けた仕事に携わる人々の生活を瑞々しく描いた『月光のさざ波』。
ペリー来航時の琉球王国にて、伝説の義賊が躍動する『うんたまぎるー』。
終生愛した「知床」と「沖縄」を舞台とする2長編ほか、短篇小説集『風月』も併せ収録。

ISBN 978-4-585-01287-0 Cコード C0393
刊行年月 2013年1月 判型・製本 A5判・上製  440 頁
キーワード 昭和, 近現代

目次

「うんたまぎるー」
「風月」
「月光のさざ波」

シリーズ詳細

立松和平全小説