基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

エドノイラストジテン キンモウズイ

江戸のイラスト辞典 訓蒙図彙

小林祥次郎 編

定価 16,200円 (本体15,000円) 在庫あり

数量:

江戸時代に作られたわが国最初の絵入り百科辞典、解説もあらたに復刊!

江戸時代初期、寛文6(1666)年刊の、わが国最初の図解辞典の初版初刷り本を復刻。日本の博物学の歴史に輝く名著として名高く、後続の絵入り辞書の模範となった。
総語彙数約8,000語を収録し、日本語・日本文学、風俗史、博物学史の有力資料であり、1,484点におよぶ精緻な図は、今日でも図版やデザイン画として様々に利用できる。

ISBN 978-4-585-20011-6 Cコード C3001
刊行年月 2012年10月 判型・製本 菊判・上製  1168 頁
キーワード 古典, 文化史, 江戸, 総記, 美術, 近世

目次

天文
地理
居処
人物
身体
衣服
宝貨
器用
畜獣
禽鳥
龍魚
虫介
米穀
菜蔬
瓜蓏
樹竹
花草

編著者プロフィール

小林祥次郎(こばやし・しょうじろう)
元・小山工業高等専門学校教授。専門は中近世国語語彙、俳文学。
主な著書に、『季語再発見』(小学館)、『日本のことば遊び 新装増補版』(勉誠出版)、『梅と日本人』(勉誠出版)、『日本古典博物事典 動物篇』(勉誠出版)など。