基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
e-bookguide.jp

加瀬英明著作選集 1

アメリカ チュウゴク チュウトウハドウナッテユクノカ

アメリカ・中国・中東は、どうなってゆくのか

加瀬英明 著

定価 3,456円 (本体3,200円) 在庫あり

数量:

外交の第一線に立った豊かな国際経験と、幅広い知識により、混迷をきわめる世界の現在と未来を読み解く。
日本人はどこへゆくのか。
日本の針路を決する、言論の弾丸!

ISBN 978-4-585-23161-5 Cコード C0030
刊行年月 2015年12月 判型・製本 A5判・上製  500 頁
キーワード 現代社会, 社会学, 評論

目次

【収録作品】
『加瀬英明のイスラム・ノート』
『中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか』
『アメリカはいつまで超大国でいられるか』

編著者プロフィール

加瀬英明(かせ・ひであき)
1936年東京生まれ。外交評論家。慶應義塾大学、エール大学、コロンビア大学に学ぶ。「ブリタニカ国際大百科事典」初代編集長。1977年より福田・中曽根内閣で首相特別顧問を務めたほか、日本ペンクラブ理事、松下政経塾相談役などを歴任。
著書に『昭和天皇の戦い』(勉誠出版)、『イギリス 衰亡しない伝統国家』(講談社)、『徳の国富論』(自由社)など。