基礎学から文芸・教養書までを刊行する総合出版社。
Publishing the books about Japanese literature, history and etc.

  • ホーム
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • 会社案内
特集ページ
電子書籍はこちら

アジア遊学 67

ゾクフカケイトデンセツ

族譜―家系と伝説

編集部 編

定価 1,944円 (本体1,800円) 在庫あり

数量:

ISBN 978-4-585-10318-9 Cコード C
刊行年月 2004年9月 判型・製本 A5判・並製  216 頁
キーワード

目次

◎特集
井上 徹/序言
井上 徹/珠●巷伝説の成立と霍氏
菊池秀明/マージマルな人々の系譜と伝説
     ―広西における漢族と非漢族の間
熊 遠 報/黄●伝説と徽州地域における祖先史の再構成
中生勝美/洪洞県伝説
クリスチャン・ダニエルス/タイ族は国王の系譜をかく描けり
             ―ハーイ・ロンに対する歴史記憶―
田畑久夫/槃瓠神話の変化
小熊 誠/沖縄の家譜
須川英徳/「族譜」という伝説
南 富 鎭/梶山季之「族譜」にみる新植民地主義
◎コラム
増尾伸一郎/日本における氏族系譜の編纂
楊 天 曦/黒い顔の守護神―包公の伝承について
大木 康/中国小説に見る譜系
◎連載
佐藤暢治/保安族を訪ねて(最終回)
     保安族と近隣の諸民族
武藤友治/異教徒集団の坩堝 現実のインドを知る(第五回)
     二〇〇〇年の歴史に支えられるインドのキリスト教徒たち
◎65号特集「文化大革命再検討」
印 紅 標/文化大革命期大衆運動中の情報伝播
     権力と情報のメカニズム

シリーズ詳細

アジア遊学

この書籍をお求めのお客様はこんな書籍もお求めになっています

山西省

お問い合わせ書籍
在庫僅少につき、お問い合わせください。

山西省

定価1,944円