新刊書籍

古文書研究 第92号

日本古文書学会 編
刊行年月:2022年1月
ISBN:978-4-585-32402-7
定価:4,180円
(本体 3,800円)

両面の鬼神(オンデマンド版)

飛騨の宿儺伝承の謎
尾関章 著
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-85414-2
定価:2,640円
(本体 2,400円)

中国史書入門 現代語訳 北斉書

氣賀澤保規 監修/池田恭哉・岡部毅史・梶山智史・倉本尚徳・田熊敬之 訳
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-29612-6
定価:6,600円
(本体 6,000円)

合戦図 描かれた〈武〉

中根千絵・薄田大輔 編
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-32013-5
『合戦図』を知るための基礎資料をフルカラーで集成!
最先端の研究成果を具備した必備の決定版!
定価:17,600円
(本体 16,000円)

市民とつくる図書館

参加と協働の視点から
青柳英治 編著
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-30003-8
市民が参加・協働する図書館づくり
定価:2,200円
(本体 2,000円)

書物に魅せられた奇人たち

英国愛書家列伝
髙宮利行 著
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-39005-3
定価:4,180円
(本体 3,800円)

玄奘三蔵

新たなる玄奘像をもとめて
佐久間秀範・近本謙介・本井牧子 編
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-31005-1
定価:13,200円
(本体 12,000円)

聖徳太子信仰とは何か

榊原史子 著
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-31007-5
日本文化に多大な影響を与えた信仰の全貌をわかりやすく解説!
定価:4,180円
(本体 3,800円)

都市からひもとく西アジア

歴史・社会・文化
守川知子 編
刊行年月:2021年12月
ISBN:978-4-585-32510-9
人の営みが映し出す歴史像
定価:3,080円
(本体 2,800円)

列伝体 妖怪学前史

伊藤慎吾・氷厘亭氷泉 編
刊行年月:2021年11月
ISBN:978-4-585-32010-4
妖怪学のルーツを紐解く
定価:3,080円
(本体 2,800円)

室町前期の文化・社会・宗教

『三国伝記』を読みとく
小助川元太・橋本正俊 編
刊行年月:2021年11月
ISBN:978-4-585-32509-3
『三国伝記』とは何だったのか―
定価:3,080円
(本体 2,800円)

慶應義塾図書館蔵 論語疏巻六 慶應義塾大学附属研究所斯道文庫蔵 論語義疏 影印と解題研究

慶應義塾大学論語疏研究会 編
刊行年月:2021年11月
ISBN:978-4-585-31004-4
国宝級の最古写本の全編を原寸原色にて提供する決定版!
定価:19,800円
(本体 18,000円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート