新刊書籍

彷徨する宗教性と国民諸文化

近代化する日独社会における神話・宗教の諸相
前田良三 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-32539-0
伝統的宗教は近代化に何をもたらしたのか
定価:3,300円
(本体 3,000円)

日本近世史入門

ようこそ研究の世界へ!
上野大輔・清水光明・三ツ松誠・吉村雅美 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-32034-0
定価:4,180円
(本体 3,800円)

朝鮮時代ソウル都市史

高東煥 著/野崎充彦・金子祐樹 訳
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-32039-5
ソウルという都市空間は如何に形成されたのか――
定価:9,900円
(本体 9,000円)

本 かたちと文化

古典籍・近代文献の見方・楽しみ方
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-30011-3
定価:3,080円
(本体 2,800円)

本 かたちと文化(電子版)

古典籍・近代文献の見方・楽しみ方
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-70011-1
定価:3,080円
(本体 2,800円)

楷書の秘密

「字様」が発見されるまで
西原一幸 著
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-38005-4
五万字以上もある楷書の字形が、乱れることなく現代まで保たれ続けているのはなぜか―
定価:4,180円
(本体 3,800円)

歴史叙述としての平家物語

塩山貴奈 著
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-39037-4
定価:8,800円
(本体 8,000円)

近世後期の海防と社会変容

清水詩織 著
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-32037-1
近世の海防は「国防」か?
定価:11,000円
(本体 10,000円)

泰山諸神の信仰の展開

東岳大帝から碧霞元君へ
二ノ宮聡 著
刊行年月:2024年1月
ISBN:978-4-585-31018-1
古来、道教の聖地として崇められ、中国の文化・伝統に多大な影響を与えてきた泰山と、その信仰――。
定価:8,800円
(本体 8,000円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
機巧の文化史 異聞

機巧の文化史 異聞

村上和夫 著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
日本近世史入門

日本近世史入門

上野大輔・清水光明・三ツ松誠・吉村雅美 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
古文書修復講座

古文書修復講座

神奈川大学日本常民文化研究所 監修/関口博巨 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
ショッピングカート