新刊書籍

呉越国 10世紀東アジアに華開いた文化国家

瀧朝子 編
刊行年月:2022年10月
ISBN:978-4-585-32521-5
定価:3,520円
(本体 3,200円)

ナチスとユダヤ企業

経済の脱ユダヤ化と水晶の夜
山本達夫 著
刊行年月:2022年9月
ISBN:978-4-585-33003-5
一次史料に基づくナチスのユダヤ企業政策研究
定価:8,800円
(本体 8,000円)

上杉本洛中洛外図屏風の研究

桑実寺縁起絵巻と共に
小谷量子 著
刊行年月:2022年9月
ISBN:978-4-585-32020-3
数奇な運命を辿った二作品に込められた、将軍義晴・慶寿院のメッセージを読み解く
定価:9,900円
(本体 9,000円)

中国の都市の歴史的記憶

一九世紀後半~二〇世紀前半の日本語表象
和田博文・王志松・高潔 編
刊行年月:2022年9月
ISBN:978-4-585-32021-0
日本人の足跡・記憶が映し出す新たな歴史像
定価:7,700円
(本体 7,000円)

日本の中世貨幣と東アジア

中島圭一 編
刊行年月:2022年9月
ISBN:978-4-585-32519-2
定価:3,520円
(本体 3,200円)

カルナとアルジュナ

『マハーバーラタ』の英雄譚を読む
川尻道哉 著
刊行年月:2022年8月
ISBN:978-4-585-31011-2
英雄たちは、なぜ闘うのか―
定価:2,640円
(本体 2,400円)

対馬の渡来版経

護り伝える東アジアの至宝
横内裕人 編
刊行年月:2022年8月
ISBN:978-4-585-32518-5
東アジア文化交流の至宝の全貌を明らかにする
定価:3,520円
(本体 3,200円)

日本近現代知識人・文学者の韓国認識

崔在喆 著
刊行年月:2022年8月
ISBN:978-4-585-39008-4
日韓の相互理解、〈誠信の交隣〉のために―
定価:12,100円
(本体 11,000円)

調べ物に役立つ 図書館のデータベース

小曽川真貴 著
刊行年月:2022年8月
ISBN:978-4-585-30006-9
「ググる」の一歩先へ―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

近世期百姓の土地所持意識と村落共同体

菅原一 著
刊行年月:2022年8月
ISBN:978-4-585-32019-7
定価:8,800円
(本体 8,000円)

近代日本語の形成と欧文直訳的表現(オンデマンド版)

八木下孝雄 著
刊行年月:2022年8月
ISBN:978-4-585-88040-0
「バタくさい」文章はどのようにして生まれたか?
定価:7,150円
(本体 6,500円)

伝達と変容の日本建築史

伝わるかたち/伝えるわざ
野村俊一 編
刊行年月:2022年7月
ISBN:978-4-585-35001-9
貴重な史資料が織りなす「かたち」と「わざ」の日本建築史
定価:3,850円
(本体 3,500円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
中国史書入門 現代語訳 北斉書

中国史書入門 現代語訳 北斉書

氣賀澤保規 監修/池田恭哉・岡部毅史・梶山智史・倉本尚徳・田熊敬之 訳
定価:6,600円
(本体 6,000円)
日本中世の課税制度

日本中世の課税制度

志賀節子・三枝暁子 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
伝達と変容の日本建築史

伝達と変容の日本建築史

野村俊一 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート