アジア遊学

源実朝

虚実を越えて
渡部泰明 編
刊行年月:2019年12月
ISBN:978-4-585-22707-6
定価:3,080円
(本体 2,800円)

六朝文化と日本

謝霊運という視座から
蒋義喬 編著
刊行年月:2019年12月
ISBN:978-4-585-22706-9
定価:3,080円
(本体 2,800円)

この世のキワ

〈自然〉の内と外
山中由里子・山田仁史 編
刊行年月:2019年11月
ISBN:978-4-585-22705-2
定価:3,520円
(本体 3,200円)

ユーラシアの大草原を掘る

草原考古学への道標
草原考古研究会 編
刊行年月:2019年9月
ISBN:978-4-585-22704-5
人類史の新たな側面を照射する
定価:3,520円
(本体 3,200円)

銅鏡から読み解く2~4世紀の東アジア

三角縁神獣鏡と関連鏡群の諸問題
實盛良彦 編
刊行年月:2019年9月
ISBN:978-4-585-22703-8
鏡がすべて教えてくれる
定価:3,080円
(本体 2,800円)

上海の戦後

人びとの模索・越境・記憶
髙綱博文・木田隆文・堀井弘一郎 編
刊行年月:2019年8月
ISBN:978-4-585-22702-1
定価:3,080円
(本体 2,800円)

菜の花と人間の文化史

アブラナ科植物の栽培・利用と食文化
武田和哉・渡辺正夫 編
刊行年月:2019年7月
ISBN:978-4-585-22701-4
定価:3,520円
(本体 3,200円)

香港の過去・現在・未来

東アジアのフロンティア
倉田徹 編
刊行年月:2019年6月
ISBN:978-4-585-22700-7
香港研究の最前線
定価:3,080円
(本体 2,800円)

金・女真の歴史とユーラシア東方

古松崇志・臼杵勲・藤原崇人・武田和哉 編
刊行年月:2019年5月
ISBN:978-4-585-22699-4
定価:3,520円
(本体 3,200円)

東アジア古典演劇の伝統と近代

毛利三彌・天野文雄 編
刊行年月:2019年4月
ISBN:978-4-585-22698-7
近代日本における伝統演劇の変容
定価:3,080円
(本体 2,800円)

世界遺産バリの文化戦略

水稲文化と儀礼がつくる地域社会
海老澤衷 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-22696-3
定価:3,080円
(本体 2,800円)

中国雲南の書承文化

記録・保存・継承
山田敦士 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-22697-0
文字とテクストからみる雲南の歴史と現在、未来
定価:3,080円
(本体 2,800円)

おすすめ

  [詳細]
誰も語らなかった フェルメールと日本

誰も語らなかった フェルメールと日本

田中英道 著
定価:1,650円
(本体 1,500円)
少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編
定価:7,150円
(本体 6,500円)
邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

安本美典 著
定価:1,980円
(本体 1,800円)
専門図書館探訪

専門図書館探訪

青柳英治・長谷川昭子 共著/専門図書館協議会 監修
定価:2,200円
(本体 2,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート