近刊書籍

呪術と学術の東アジア

陰陽道研究の継承と展望
陰陽道史研究の会 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-32524-6
定価:3,300円
(本体 3,000円)

もやもや日本近代美術

境界を揺るがす視覚イメージ
増野恵子・安松みゆき・河田明久・志邨匠子・瀧井直子・奥間政作・石井香絵 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-37004-8
誰が作ったのか? 何を描いたのか? どこで作られたのか?
何を伝えたいのか? 稼げるのか? それは「美術」なのか?
……「美術」って何だ??
定価:5,280円
(本体 4,800円)

世界神話伝説大事典(オンデマンド版)

篠田知和基・丸山顯德 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-80036-1
人間とは何か。その問いに答えるための基盤を提供する
定価:27,500円
(本体 25,000円)

中世醍醐寺と真言密教(オンデマンド版)

藤井雅子 著
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-83170-9
真言密教の拠点、醍醐寺は中世社会の中で如何に展開し受容されていったのか
定価:10,780円
(本体 9,800円)

古文書研究 第94号

日本古文書学会 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-32404-1
定価:4,180円
(本体 3,800円)

新羅政治社会史研究

武田幸男 著
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-32024-1
定価:13,200円
(本体 12,000円)

日本古典文学を世界にひらく Opening Classical Japanese Literature to the World

EAJS(ヨーロッパ日本研究協会)で発表しよう Presentations at EAJS
横溝博/クレメンツ・レベッカ/ノット・ジェフリー 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-39014-5
定価:4,950円
(本体 4,500円)

書物学 第21巻 活字

近代日本を支えた小さな巨人たち
編集部 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-30721-1
木活字、金属活字、写植書体、そしてデジタルフォントへ―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

見る・知る・考える 明治日本の産業革命遺産

日本と世界をつなぐ世界遺産
岩下哲典・藤村泰夫 編
刊行年月:2022年12月
ISBN:978-4-585-32023-4
世界遺産の見どころを徹底解説!
定価:2,640円
(本体 2,400円)

おすすめ

  [詳細]
公文書管理法時代の自治体と文書管理

公文書管理法時代の自治体と文書管理

宮間純一 編
定価:6,600円
(本体 6,000円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート