文芸

書物学 第17巻 編集文献学への誘い

編集部 編
刊行年月:2019年9月
ISBN:978-4-585-20717-7
本文(テクスト)とは何か。
書物というメディアは何を伝えるものなのか。
定価:1,650円
(本体 1,500円)

マックス 宇宙ステーションへ行く

犬のマックスとの科学冒険
ジェフリー・ベネット 著/マイケル・キャロル イラスト/紺野市四郎 訳/的川泰宣 序文
刊行年月:2019年7月
ISBN:978-4-585-24010-5
定価:1,980円
(本体 1,800円)

日本SF誕生

空想と科学の作家たち
豊田有恒 著
刊行年月:2019年7月
ISBN:978-4-585-29184-8
日本のSFが若かったころ―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

新装版 巴里に死す

芹沢光治良 著
刊行年月:2019年6月
ISBN:978-4-585-29181-7
「死すとも思いのこすことなし、わが赤ん坊の他には」―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

季語をさかのぼる

小林祥次郎 著
刊行年月:2018年12月
ISBN:978-4-585-28045-3
風土の繊細な四季をさまざまに描き出すことばたち―
定価:3,850円
(本体 3,500円)

三島由紀夫の切腹

よみがえる葉隠精神
北影雄幸 著
刊行年月:2018年11月
ISBN:978-4-585-21536-3
今よみがえる憂国の至情!
定価:3,300円
(本体 3,000円)

小泉八雲と神々の世界/ラフカディオ・ハーン

植民地化・キリスト教化・文明開化
平川祐弘 著
刊行年月:2018年10月
ISBN:978-4-585-29412-2
定価:11,000円
(本体 10,000円)

輪切りの江戸文化史

この一年に何が起こったか?
鈴木健一 編
刊行年月:2018年10月
ISBN:978-4-585-22220-0
江戸時代って長くてわかりづらい…
250年を輪切りにすると、江戸時代が鮮やかに見えてくる!
定価:3,520円
(本体 3,200円)

知っておきたい日本の漢詩

偉人たちの詩と心
宇野直人 著
刊行年月:2018年9月
ISBN:978-4-585-29169-5
漢詩を知れば、日本人がわかる
定価:4,180円
(本体 3,800円)

いのちの初夜(オンデマンド版)

北條民雄 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-91243-9
定価:1,650円
(本体 1,500円)

本朝文粋抄 五

後藤昭雄 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-29223-4
定価:3,080円
(本体 2,800円)

無法松の一生(オンデマンド版)

岩下俊作 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-91236-1
定価:2,475円
(本体 2,250円)

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
挑発する軍記

挑発する軍記

大津雄一 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート