人文

書物学 第13巻 学問の家の書物と伝授

清原家の営為を探る
編集部 編
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-20713-9
蔵書から辿る知の営為
定価:1,650円
(本体 1,500円)

神道が世界を救う

マンリオ・カデロ/加瀬英明 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-21048-1
定価:990円
(本体 900円)

菅江真澄と内田武志

歩けぬ採訪者の探究
石井正己 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-23407-4
「寝ている人が起きている人を研究するのも良いじゃないか」
定価:3,300円
(本体 3,000円)

長崎の鐘(オンデマンド版)

付「マニラの悲劇」
永井隆 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-91234-7
定価:2,970円
(本体 2,700円)

高天原は関東にあった(オンデマンド版)

日本神話と考古学を再考する
田中英道 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-92183-7
日本古代史の常識を覆す衝撃の一冊!!
定価:3,080円
(本体 2,800円)

女のことば 男のことば

小林祥次郎 著
刊行年月:2018年7月
ISBN:978-4-585-28043-9
定価:2,200円
(本体 2,000円)

東の妖怪・西のモンスター

想像力の文化比較
徳田和夫 編
刊行年月:2018年7月
ISBN:978-4-585-23057-1
妖怪比較文化研究の最先端
定価:4,180円
(本体 3,800円)

森有礼が切り拓いた日米外交

初代駐米外交官の挑戦
国吉栄 著
刊行年月:2018年7月
ISBN:978-4-585-22213-2
明治新政府が初めて米国に送り出した若き外交官の挑戦
定価:5,280円
(本体 4,800円)

火葬と両墓制の仏教民俗学

サンマイのフィールドから
岩田重則 著
刊行年月:2018年7月
ISBN:978-4-585-22212-5
お墓がふたつに分かれた理由―
それは、西方の墓場を歩むことで紐解かれる
定価:6,600円
(本体 6,000円)

究極の敗戦利得者日本外務省が隠蔽する 満州建国の真実

軍事の天才石原莞爾の野望と挫折
鈴木荘一 著
刊行年月:2018年7月
ISBN:978-4-585-22214-9
外務省がにぎり潰した、戦争回避の道。
「日本の侵略戦争であった」という謝罪が、歴史の真実を覆い隠す。
定価:825円
(本体 750円)

ヒロシマ・パラドクス

戦後日本の反核と人道意識
根本雅也 著
刊行年月:2018年6月
ISBN:978-4-585-23063-2
原爆は、どこに落ちたのか?
定価:3,520円
(本体 3,200円)

戦国武将逸話集(オンデマンド版)

訳注『常山紀談』巻一~七
湯浅常山 原著/大津雄一・田口寛 訳注
刊行年月:2018年6月
ISBN:978-4-585-95441-5
命を賭して戦った武士たちの真に迫る言葉の数々
定価:2,970円
(本体 2,700円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
機巧の文化史 異聞

機巧の文化史 異聞

村上和夫 著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
物語る仏教絵画

物語る仏教絵画

山本陽子 著
定価:11,000円
(本体 10,000円)
重要文化財 東福寺五百羅漢図 修理と研究

重要文化財 東福寺五百羅漢図 修理と研究

石川登志雄 編
定価:24,200円
(本体 22,000円)
ショッピングカート