人文

増補改訂版 図像学入門

増補改訂版 図像学入門

疑問符で読む日本美術
山本陽子 著
刊行年月:2024年4月
ISBN:978-4-585-37014-7
定価:2,640円
(本体 2,400円)

日本人は漢文をどう読んだか

日本人は漢文をどう読んだか

直読から訓読へ
湯沢質幸 著
刊行年月:2024年4月
ISBN:978-4-585-38006-1
定価:3,520円
(本体 3,200円)

古文書修復講座

古文書修復講座

歴史資料の継承のために
神奈川大学日本常民文化研究所 監修/関口博巨 編
刊行年月:2024年3月
ISBN:978-4-585-32035-7
歴史資料を残し、伝えていくために――
定価:4,180円
(本体 3,800円)

彰義隊士の手紙

彰義隊士の手紙

続『新彰義隊戦史』
大藏八郞 著
刊行年月:2024年3月
ISBN:978-4-585-32036-4
秘蔵されてきた丸毛利恒、阿部弘臧、本多晋ら旧彰義隊幹部たちを含む100名の膨大な肉筆書簡を発掘。それらの原文を複写し、翻刻、現代語訳、解説を付した、『新彰義隊戦史』(2020年)の続編、ここに刊行!
正続併せた人物索引を付して彰義隊と...
定価:22,000円
(本体 20,000円)

書物学 第25巻 古典籍の文献学

書物学 第25巻 古典籍の文献学

鶴見大学図書館の蒐書を巡る
編集部 編
刊行年月:2024年3月
ISBN:978-4-585-30725-9
定価:2,200円
(本体 2,000円)

コレクションと歴史意識

コレクションと歴史意識

十九世紀日本のメディア受容と「好古家」のまなざし
古畑侑亮 著
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-32038-8
書籍や古器物の蒐集に明け暮れた「好古家」のコレクションから、19世紀の歴史意識に迫る
定価:11,000円
(本体 10,000円)

日本近世史入門

日本近世史入門

ようこそ研究の世界へ!
上野大輔・清水光明・三ツ松誠・吉村雅美 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-32034-0
定価:4,180円
(本体 3,800円)

本 かたちと文化

本 かたちと文化

古典籍・近代文献の見方・楽しみ方
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-30011-3
定価:3,080円
(本体 2,800円)

本 かたちと文化(電子版)

本 かたちと文化(電子版)

古典籍・近代文献の見方・楽しみ方
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 編
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-70011-1
定価:3,080円
(本体 2,800円)

楷書の秘密

楷書の秘密

「字様」が発見されるまで
西原一幸 著
刊行年月:2024年2月
ISBN:978-4-585-38005-4
五万字以上もある楷書の字形が、乱れることなく現代まで保たれ続けているのはなぜか―
定価:4,180円
(本体 3,800円)

増補改訂 江戸の異性装者たち

増補改訂 江戸の異性装者たち

セクシュアルマイノリティの理解のために
長島淳子 著
刊行年月:2023年12月
ISBN:978-4-585-32033-3
多様な性のかたち
定価:3,520円
(本体 3,200円)

ひらかれる公共資料

ひらかれる公共資料

「デジタル公共文書」という問題提起
福島幸宏 責任編集
刊行年月:2023年11月
ISBN:978-4-585-30303-9
「デジタル公共文書」の挑戦―新しい公共資料を考える
定価:3,520円
(本体 3,200円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
増補改訂 江戸の異性装者たち

増補改訂 江戸の異性装者たち

長島淳子 著
定価:3,520円
(本体 3,200円)
東アジアの後宮

東アジアの後宮

伴瀬明美・稲田奈津子・榊佳子・保科季子 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
訂正新版 図説 書誌学

訂正新版 図説 書誌学

慶應義塾大学附属研究所斯道文庫 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ショッピングカート