人文

挑発する軍記

挑発する軍記

大津雄一 著
刊行年月:2020年10月
ISBN:978-4-585-22292-7
「暴力」と「愛」と―
「いくさ」を描く物語はなにを我々に伝えているのか
定価:4,180円
(本体 3,800円)

江戸庶民のまじない集覧

江戸庶民のまじない集覧

創意工夫による生き方の智恵
長友千代治 著
刊行年月:2020年10月
ISBN:978-4-585-20076-5
疫病、災害、男女関係、不妊、子育て、疾病、寿命…
定価:6,600円
(本体 6,000円)

ヨーロッパ各地で大当たり 剣劇王 筒井徳二郎

ヨーロッパ各地で大当たり 剣劇王 筒井徳二郎

田中徳一 著
刊行年月:2020年9月
ISBN:978-4-585-27057-7
定価:2,200円
(本体 2,000円)

ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
刊行年月:2020年8月
ISBN:978-4-585-22286-6
「奇跡」の断面―最高の執筆陣と珠玉の資料による渾身の日露交流史(亀山郁夫)
定価:4,180円
(本体 3,800円)

宮本武蔵 超越のもののふ

宮本武蔵 超越のもののふ

武士道と騎士道の対話へ
竹本忠雄 著
刊行年月:2020年8月
ISBN:978-4-585-22287-3
武人、経政家、詩人、画家、書家―
文武両道を体現した宮本武蔵の実像に迫る
定価:3,850円
(本体 3,500円)

平成の大御代 両陛下 永遠の二重唱

平成の大御代 両陛下 永遠の二重唱

竹本忠雄 著
刊行年月:2020年8月
ISBN:978-4-585-23080-9
大御歌は天地をつらぬく一条の滝
美智子さまの御歌で水は流れはじめる
定価:1,980円
(本体 1,800円)

日本アニメ誕生

日本アニメ誕生

豊田有恒 著
刊行年月:2020年8月
ISBN:978-4-585-27056-0
世界に冠たる日本のAnimeはここから始まった―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

酔いの文化史

酔いの文化史

儀礼から病まで
伊藤信博 編
刊行年月:2020年8月
ISBN:978-4-585-22716-8
東西飲酒文化の深層に迫る
定価:3,080円
(本体 2,800円)

名将 山本五十六の絶望

名将 山本五十六の絶望

鈴木荘一 著
刊行年月:2020年7月
ISBN:978-4-585-22284-2
山本は戦争回避を望みながらも、日本征服を狙ったオレンジ計画を奉じるアメリカと戦い敗れた
定価:990円
(本体 900円)

書物学 第18巻 蔵書はめぐる

書物学 第18巻 蔵書はめぐる

海外図書館の日本古典籍コレクション
編集部 編
刊行年月:2020年7月
ISBN:978-4-585-20718-4
定価:1,980円
(本体 1,800円)

童謡・わらべうたの言葉とこころ

童謡・わらべうたの言葉とこころ

若井勲夫 著
刊行年月:2020年7月
ISBN:978-4-585-28051-4
歌には歌詞があり、歌詞は言葉である。ということは、歌は言葉である。
定価:1,980円
(本体 1,800円)

「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

交叉する文字と語り
川島秀一 著
刊行年月:2020年6月
ISBN:978-4-585-23081-6
〈本〉と呼ばれるモノはいかに民俗社会と関わってきたのか
定価:3,850円
(本体 3,500円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
中国史書入門 現代語訳 北斉書

中国史書入門 現代語訳 北斉書

氣賀澤保規 監修/池田恭哉・岡部毅史・梶山智史・倉本尚徳・田熊敬之 訳
定価:6,600円
(本体 6,000円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
聖徳太子信仰とは何か

聖徳太子信仰とは何か

榊原史子 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート